FC2ブログ

長期強制レスト核心

新型コロナウイルス下でジムはほぼ休業、三密を避けることが可能な外岩ですらも不要不急の外出自粛要請でとても登りに行けるムードではなく、クライミングが単なる趣味に終わらずライフスタイルとなっているクライマーたちは皆いつになったら登りに行けるのか気が気でない毎日を過ごしていると思う。

緊急事態宣言該当期間であるGWの終わりの5/6まではひたすら耐え忍び、5/7,8に有給を叩き込んで5/7~10+αの期間で遠征に行こうと企んでいる人もいるかも知れないけど、5/6を過ぎても当然外出解禁となるはずはなく、しばらくは大っぴらに登りには行けないだろう。

コロナとの戦いはGWで終わりではないけど、かといってこのまま外出自粛・休業を続けていたら経済・生活が成り立たないので、クライミングを含めて人々の生活は今後はコロナと長期的にうまく付き合っていく方法を模索することになるのではないだろうか。

いつ終わるとも知れないこの状況下でクライマーは何をしたらいいのか、強制的とはいえ、せっかくのこの長期レストの機会を有効に活かすにはどうすればいいか、自らの尻を叩く意味も含めて思いつく限り挙げてみた。いい加減自粛生活でやることがなくなってきたという方はご参考いただければ。

1.フィンガーボードなどによる指トレ

日本の住宅事情では設置のハードルが高かったけど、賃貸でも設置可能な方法が広まり、DIYをする時間ができたことによって一気にフィンガーボードは普及している。ほぼクライミングでしか高負荷を受けることのない特殊な部位である指は登らないと衰えやすいので、指を効率的に鍛えることができるフィンガーボードは全てのクライマーにとってクライミング力キープのために重要だろう。キャンパシングボードもあればコンタクトストレングスも鍛えられるのでなおよし。

2.フィジカルトレーニング

上記のフィンガーボードも含めて、これまでクライミング能力向上のためのトレーニングを計画的に行ったことがなく、ジムで同じグレードの課題を徒に消費し続けるだけの日々を過ごしていたのであれば、これを機に筋力トレーニングの重要性に気付けるかも知れない。クライミング以外のスポーツ経験がないのであればなおさら。

正しいトレーニングを行えば、登っているだけではなかなか伸びない筋力を効率よく鍛えられ、クライミング力のボトルネックを打開できる可能性が高い。初期投資が不要な自重トレーニングだけでも大抵の人には効果があるし、クライミングのためであれば他に買うとしてもせいぜいヨガマット、ラバーバンド、軽いダンベルぐらいのもの。すでに一定の水準に達しているならば、スタビライザー系の強化のためにTRX(サスペンショントレーニング)に挑戦してみるのも良いと思う。

ただし、登れない鬱憤を晴らすかのように、毎日懸垂の数やプランクの時間だけを追い求めてしゃにむに追い込もうとするのは効率的ではない。まずは自分に何が必要なのか、自分の弱点を把握したうえで、一番の弱点から潰していくべきだろう。トレーニングを怪我なく適切に、計画的に実施するために、クライミングのトレーニング本やサイトを時間のある今のうちに読み、実際にやってみて、コロナ後も続けられるようなメニューを組むべきだと思う。

トレーニング本の代表的なものはちょうどROCK&SNOW086号(2019年冬)P.116にまとめられている。和書では「クライマーズ・バイブル」上下巻もあるし、クライミングそのものではないけど書籍になった「チバトレ」や、コンディショニングとしてのストレッチ、体の固いクライマーはこの機会に可動域を広げるためのストレッチにトライしてみるのも良いと思う。

 

3.慢性的故障の回復

指、腰、関節など、慢性的な故障を抱えているのであれば、今がクライミング人生において一番レストがしやすい環境が整っていると言えるので、まずはこれを行うべきだと思う。そしてクライミングトレーニング本の名著「パフォーマンス ロック・クライミング」にはレストの重要性として、こんなエピソードが載っている。


イギリスのレジェンドクライマー、ジェリー・モファットが腱鞘炎に悩まされて登れなくなり、クライミングを断念してバイクに熱中していたが、2年後に復帰するや以前よりもクライミングスキルが上がり、数々の成果を残したという、信じがたい復活劇だ。これは「レミニセンス効果」といって、神経命令回路の再構築(脳があるムーブを起こすときに無意識に発している命令系統が整理され、動きに無駄がなくなる)が起こっていたためだという。

この効果を得るには、1ヶ月から数年間にもわたるレストを定期的に行う必要があり、さらに辛いことには、このレスト期間中は軽く登ったりすることはもちろん、クライミングのことを考えたり、動画を見たりしてもいけないという。そのうえで脳の運動中枢を使うように何らかのスポーツをするなど、行動的(筋力とバランスを使うスポーツ)でなければならない。

なかなかに実施のハードルは高いけど、中途半端に実施しても効果は得られにくいと思う。実際僕も以前は定期的に1~2週間こういう時期を設けるようにしていたけど、結局この効果は体感できなかった。そして1ヶ月もクライミングのことを考えないなんて到底できるはずもなかった。しかし、クライミングの再開がいつになるか分からずモチベーションが上がらない、とお嘆きの貴兄にはうってつけのコロナ期活用術なので、是非トライしていただきたい。

4.読書

トレーニングのところでも書いたように、トレーニングの本をはじめとして、クライミング技術の本、栄養学やダイエットの本、クライミング文化を深く知るための古い書籍や雑誌のバックナンバー、海外ツアーに向けた語学の本など、本棚に積まれている本を読むなら今しかない。早く読めば読むほど今後のクライミング活動の底上げになるはず。逆に今読まなかったら、次に読む機会はなかなか訪れないと思うので、これを機に本棚を見直してみてはどうだろうか。

5.Webでの情報収集

今の時代、価値のある情報は出版物よりもWebの方が得られやすくなってきている。もちろんそれらの情報を見つけ出し、取捨選択する力は必要だけど、今は目の毒になりそうな単なる外岩ブログであっても他のクライマーの考え方や岩場・課題の情報など、価値のある情報は潜んでいたりする。

また、なかなか普段は見ない海外のサイトなら、国内とは異なる文化圏ならではのクライミングの接し方や切り口を感じることができて新鮮だと思う。今はGoogle Chromeなどのブラウザの機能やWeb翻訳サービスで十分な日本語訳が見られるので、思ったよりもハードルは高くないと思う。

6.その他

上記以外にも、仕事を楽に終わらせる(=残業を減らしクライミングの時間を増やす)ために資格を取得する、勉強をするなどの自己啓発も間接的ながら効果は大きいかも知れない。個人的には「できる人は超短眠!」(毎回このタイトルが恥ずかしいので紹介しづらい…)という短眠のノウハウ本。睡眠時間を短く(=自由な時間を長くする)しないまでも、眠気が発生するメカニズムと、それをコントロールする方法は誰もが知っていて損はないと思う。

 


以上。僕はと言えば、普段からフィンガーボードの指トレや筋トレを組み込んでおり、基本的にはジムで行うけど、自宅にもその環境が整っているので、自粛期間中でも変わらずトレーニングを続けている(自宅には高さのあるキャンパボードがない分、メニューは制限されるが)。

クライミングに関しては前回の記事のように真冬の間は外岩に行かないことにしただけでなく、その後スノーボードに夢中になり、暖かくなっても岩復帰どころか週末のジムすら疎かになっていたこともあり、自粛に関してはすんなり受け入れてしまっている。

それでも登ることだけは続けている。ホームジムは比較的休業の判断が遅かった方で、登りに行くことはできたけど、マンスリー課題が煮詰まっていたこと、減量のモチベーションが下がり体重がベスト時より4kg増えて限界押し上げるクライミングができなくなっていたことから、これまでは主にジムに行く前のアップに使用していたプライベートウォールをジム代わりに登りこんでいる。そんなわけで…

7.プライベートウォール

という選択肢は、次回の記事として執筆中。国産だけど少し物足りないサイズの「ホームボルダー13a」、世界的に普及しているけど日本の住宅事情にはそぐわない"Moonboard"という、これといったスタンダードが存在しない既製品プライベートウォール市場に、急遽"Satellite Board mini"や"Green Board"という国産期待の製品ができたこともあり、真剣に導入を検討しているクライマーも多いと思う。

とはいえ、ほとんどのクライマーにとっては依然ハードルは高いので、この恵まれた選択肢を選べないクライマーは、1~6の選択肢も含めて、今自分ができることは何かを自ら考え、後で振り返った時にコロナ期の過ごし方を後悔しないようにまずは行動に移していく必要があるだろう。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

Recent Tweet

Twitter < > Reload

プロフィール

SEN

Author:SEN
外岩好きのボルダラー。リードもたまに。175cm、62kg前後、リーチは178cm。アップに90分は要する超スロースターターなのが悩み。

元々ジム専だったものの、初段が落とせるようになってからは外ボルに取り憑かれる。シーズン中は毎週のように外岩に行っているように思われているが、仰るとおり。嫁は関西弁のアンジェラ(青森生まれ)。

以下過去の主な完登課題。

■御岳
マミ岩右SD2級
すべり台トラヴァース3級(OS)
デッドエンド1級
変形忍者返し初段
忍者返し1級
ファットアタッカー初段
とけたソフトクリーム岩トラヴァース初段
子供返し初段
勅使河原美加の半生初段
立ち鵜1級
命ちょーだい2級
丸こんにゃく右1級
チキンSD2級
御岳こうちん2級
丸こんにゃく左1級
デッドエンド左初段
遊歩道岩トラヴァース1級
素登り初段
イギリス人のトラヴァース2級
私の見栄1級
命ください中央2級
デッドエンド横断初段
白狐岩SD2級
オーストラリア岩カンテ右3級(FL)
マミ岩トラヴァース2級
遊歩道岩逆トラヴァース初段
豚の鼻1級
A/B岩トラヴァース初段
丸こんにゃく中央1級
マルガリ初段
ジャンピングフック1級
マミ岩階段1級
水の詩3級
亀返し初段
私の家(リップVer.)二段
凹角右抜け3級
モンキーポッケ初段
命ください右1級
トラヴァースボルダー左→右1級
エゴイスト(中継カチあり)初段
御岳洞窟1級
ファット・ブロッカー初段
猫砂1級
In Ome!(仮)1級くらい

■小川山
芋掘り1級(FL)
穴社員3級(FL)
達筆3級
神の瞳初段
コンケーブ3級
プーシェ3級(FL)
変人1級
流れの中に1級
ベヒーモス1級
メイ3級
ルー2級
ギガント初段
狸寝入り2級
目薬パチパチ1級
ライトスパイヤー3級
エイハブ船長1級
モルボル初段
三日月ハング1級
太古3級
きたない大岩左側壁のカンテ1級
サブウェイ3級
黒豆岩左2級
黒豆岩右2級(FL)
黒豆1級
田嶋ハング初段
キングチョックレフト1級
ファルコ初段
犬小屋二段
忘却岩マントル2級
飛沫二段
スィール3級
太鼓判初段
ラブリー・トラヴァース左→右初段
モンスリー1級
烈風初段
忘却の果て初段
フィロソフィー初段
露岩スラブ3級
露岩マントル2級
玉葱左3級
縦ダイク3級
冬枯れ2級
静かの海三段
キャンプ場ボルダーD岩左→右2級
石の魂(ポケット使用)1級
扇子2級
虹の入江初段
コンパウンド4級
涙岩1級(命)
The Two Monks二段
梅見る頃を過ぎても1級
アストロノーツ初段
八月二段
逆フィロソフィー初段
アイアンクロー3級(FL)
スプリンター1級
流れる3級
隠れ人1級
ヒッパルコス2級
大いなる河の流れ二段
モファット・トラヴァースⅠ1級
延長サブウェイ1級
ミダラ後半1級
ヴィクターカンテ1級

■笠間
ラブタッチ3級
ベンチ岩2級
大黒岩トラヴァース2級
ハングマン2級
シンプルファイター1級
スーパーマントル2級
樹海初段
ワシントン倶楽部2級
ハートビートカンテ2級
かさまん2級
きのこ岩トラヴァースSD1級
エ・モーション1級
シンプル&ディープ初段

■川井
ミエールSD3級
ブロック2級の右の1級(FL)
I've2級
イノバウワー3級
ミワタク初段
ブロック2級
ラブリー3級
ベッケンバウアー1級

■湯河原幕岩
ノーズ2級
ノース2級
のっぺり3級
貴船初段
ダイヤモンドバスト3級(OS)
パイプライン初段
米蔵2級Ver.
ダイヤモンドスラブ2級
湯河原ジャンプ3級
展望台2級
サンセットダディ1級
アイアンメイデン3級
木漏れ日1級
サブウェイ二段
秋晴れ初段
Wプロジェクト二段
バーリアル1級
ローリングストーン3級
ジャッキアップ2級

■天王岩
ウラヌス二段
般若初段

■十里木
深呼吸1級
超深呼吸初段

■北山公園
ナインティナイン3級
鉄人3級(FL)
ホールドアップ2級
股フックカンテ2級
林トラヴァース3級
シャークハング3級(FL)
お昼寝フェース1級
バーカーヘッドマントル1級
インシュリン3級
ウマノリカンテ3級(FL)
木下フェース中央3級
ショーギノーマル1級
火の用心左フェース1級
飛龍1級
スコーミッシュゾンビ2級
ドラの音2級
キーホールネオ1級(OS)
空手oh!1級

■笠置
黒い豚カレー1級(FL)
のっぺりカンテ3級

■裏御岳
ジュリエット1級
男一徹3級
一徹右2級
クライマー養成ギプス2級
めがね初段
ジョニージェニージャニー初段

■瑞牆
シャリシャリ君SD3級
祭の花1級
あかね雲3級
桜餅2級(OS)
カラクリ1級
百里眼1級
泉の家初段
花畑1級
ガリガリトラバース2級
夜を待ちながら2級
日々の暮らし1級
少年3級
角衛門マントルV5
穴くまじろうV5
ガリガリ君1級
普通の日初段
夏への扉1級
ジュゴン初段
指人形初段
コールドスリープ1級
穴熊ントル1級
DKマントル2級
玉2級
猫頭エリア無名初段
ナーガ1級
算術1級
竜王初段
倶利伽羅初段
エンドロール二段
羽音2級
黎明期SD3級
背伸び運動3級
インペリアルマーチ1級
骨拾い1級
草笛1級

■具志頭
Around The Corner II初段
パインライス1級
チョックストーンアタック初段
オザーンの怪力トラバース1級(FL)

■笠置山(恵那)
エル3級(FL)
エンカイ1級
SOS2級
エルエル2級(OS)
ウォールフラワ3級
積木1級
皇帝ペンギン初段
エキドナ初段
シュクラン1級
三十路ボンバイエ3級
ノムール1級
ダイヤモンド初段
イルカ1級
ブライル2級
ウォールブライル2級
孔雀王初段?
ナイフのようなカンテ初段

■豊田
兄貴e
一難去ってd
ヘタd
蛇の目e
ティータイムd
ノミのジャンプd
うねりf
文明開化e
やせがえるd
ゴーストザッパーf
ピーターラビットe
緑e
枯れ葉e
枯山水e
ムーンサルトe
鯉のぼりe
半生茶e
きび団子d
瞬間芸e
石器d
ため息d
大盆栽d
王滝クラックe
極上おつまみe
破壊d
小鯨e?
タスキSDe
氷雨e
オレひざe
ポールd
デッドブラインドd
デルタd
バックトゥ・ザ・フューチャーⅢd
俊トラe
D助d
叫びe
手長猿d
ラースベイダーe
パンタグラフc
ポールポジションd
すりこ木d
球根e
寅トラe
へそe?
はたた神e

■SSK
ナルコレプシー初段
なまはげ初段(FL)
パスウェイ初段

■塩原
後悔3級
エロンチョ4級
Dライン3級(FL)
タンニャバード2級
鳥2級
桜3級(FL)
マントル職人初段

■フクベ
KIWA1級
マジック初段
カワゴイ1級
トリケラトプス初段

■下仁田
橋の下1級
道化師初段
クラック状岩2級

■城ヶ崎
富戸の冬1/2級
富戸の春初段
文殊初段

■安達太良
普通の人1級
柴田ランジ1級

■霊山
宝の山R3sd
休日出勤R3sd

■白州(神宮川)
秋天1級
川1級
ダイヤ2級
いぶし銀2級

■神戸
ディエス初段+

■三峰
一輪車初段
涼しいマントル初段
上級者への登竜門3級

■白州(尾白川)
高砂2~3級(FL)
烏蛇2~3級
剣の道3級
白蛇3級

■富士川
Rebellion初段
破れ傘初段
トキオハング初段

■王子ヶ岳
安藤さんカンテ2級
スプーンカットフェイス1級
グリコ3級(FL)
ナテハ3級

■黒潮ボルダー
松風1級
百と八つの流れ星
愛と絶望の狭間1級
季節外れの入道雲2級(FL)

月別アーカイブ
カテゴリ