FC2ブログ

灼熱のゴールデンエンクラ核心

夏の沖縄からじめじめと暑い梅雨の東京に戻った週末、アンジェラ、コバちゃんと瑞牆へ。この時期はよほど好天続きでもない限り状態は良くないので、この機会に金山沢エリアに行ってみることに。コバちゃんは外岩行き始めの時に来て以来らしいけど、僕は以前電車とバスでみずがき山荘に行き、このエリアまで歩いて行こうと計画したことはあるけど結局やらずじまいだったので初めてのエリアにワクワク。

駐車場から土管の橋を渡って、わかりやすい道路を歩いて10分ほどでロワーエリアに到着。

IMG_6634s.jpg

このエリアはコンパクトで岩の数も少なく、高難度課題はあまりないのでアップを兼ねて片っ端から登りまくる。スラブからガバ系、カチ系、スローパー系とバリエーションに富んでいる。4級までを全部登ってコバちゃんが宿題にしているという2級の「ベイビークリンプ」にトライ。



名前と違ってカチはなくスローパーばかりのような…。SDの1級はまさに細かいベイビークリンプの連続で、2級のスタートまで到達ぜず…。もう一つの1級である「穴熊ントル」にトライ。「巨人キラー」という、いかにも狭い課題とスタートは同じだけど、そのクセのあるスタートはリーチで克服したので問題なし。

マントルも見た目難しそうだけどなんとかなるだろうと思いきや、バランスがめちゃ悪い…。スローピーなマントルの練習を繰り返しているうちにようやく体が暖まってきた。



ヒイコラ登ってアッパーエリアへ移動。こちらも色々なタイプの課題がいっぱいあるけど、とりあえず登っておきたかった「鷲は舞い降りた」初段に集中してトライ。スタートからして左薄カチ、右一本指ポッケとかなり厳しい。スタンスはガバで垂壁なので、離陸はなんとかなるけどデッドでのポッケ止めが悪い。

止まりそうで止まらないもんだから連続でトライしていたら、30分もたたないうちに右手人差し指ひび割れ!

IMG_6636s.jpg

テーピングしてトライしてみるも、保持力激減だしどんどん傷が開いてくるわで人差し指が使えなくなりそうだったので早くも断念…。他の課題を触ってみることに。

裏面の「逆トラマン」初段はどうかとばらしてみたものの、核心の一手がこれまた右手ポッケ…。人差し指なしでは持ちきれず確率がかなり悪い。とりあえず気分転換に皆と他の課題を遊ぶ。「クールフィート・ライト」は抜けが合っているのか分からないけど面白かった。



触ったうちで登れなかったのは抜けがどこだか分からない「じゃんけんぴょん」3級、カンテなしなら6級ちゃうやろという苔だらけの「モスフェイス」(苔でホールドが隠れている?)、隣の「ゴム長マントル」2級とラインが入れ替わっているのではないかと思われる「ワイヤーデッキ」6級、最初のムーブが分からない「トラマン」1級。

比較的涼しいエリアとのことだったけど、日当たりが良い割に林の中なので岩が湿り気味なのは変わらず、しかも虫が多すぎ!2センチぐらいの巨大アリや毛虫をホールドからはたき落としつつ、ハチは刺激しないように恐る恐る行動しなければならない。あまりの暑さから皆木陰でお昼寝モード。

IMG_6637s.jpg

でも全部で30課題以上登って、この時期のエンクラとしては正解だった。


夕方に撤収して、帰りに武蔵君からオススメされていたタン麺の店「ながたラーメン」に行くことに。トマトタン麺をチョイス。

IMG_6638s.jpg

非常に分かり辛い場所にあるのが残念だけど、独特の平麺とたっぷりの野菜、食欲をそそるトマトスープが美味しかった。気のいい大将にお店のステッカーまでいただいてしまった。瑞牆の帰りに是非!

スポンサーサイト



梅雨明け虹の美ら岩核心

アンジェラと昨年のGW以来となる沖縄へ。突発だった前回と違い、今回は4ヶ月前から計画していた4泊5日で、時期的にもマリンスポーツ中心の予定を組んでいたけど、当然ながら具志頭でのボルダリングも!梅雨真っ只中の東京から、始発で出発して一番早い便のJALでグッバイ東京。

IMG_6522s.jpg

朝ご飯は空弁。贅沢に賛否両論となすび亭。

IMG_6523s.jpg

IMG_6524s.jpg

オヤツに空港で買ったラスク。これ大当たり!空港限定なのが惜しすぎる…。

IMG_6531s.jpg

9時過ぎに那覇空港に到着後、レンタカーを借りるなり具志頭に直行!当初の予定では2日目と最終日に登る予定だったけど、最終日は台風の影響がありそうということで日程変更して初日から連登することにしたのだった。


IMG_6525s.jpg

ちょっと雲は多いけど、まさに真夏の暑さ!早速アンジェラが狙っている「パインライス」のあるパイン岩でアップ開始…が、暑い…。何本かアップで再登してみたものの、直射日光が強すぎてとても登る気にならない…。


二人でうだうだした末に、日陰を求めてやってきたのはここ。

IMG_6527s.jpg

チョックストーン岩。日陰で風も通るので涼しいし、僕は昨年トライできなかった「チョックストーンアタック」をやりたかったのでちょうどいい。ここは満潮時は潮が満ちるせいか、地面にはやどかりがいっぱい。かたつむりみたいな巻き貝のやどかり。

IMG_6528s.jpg

アップ不十分だけど、序盤は手がガバガバなのでちょうどいい。アップも兼ねて核心の終盤のムーブを作って、リップ取りも解決。繋げトライを開始。しかし海水で磨かれたツルツルのホールドとぬめりでなかなかリップ取りができない。あまりの暑さで飲み物がなくなってしまったので、レストも兼ねてコンビニへ買い物に。

IMG_6526s.jpg

沖縄ローカルっぽいマンゴーかき氷アイス。氷が固くて食べづらいことこの上なし。なんとも雑なアイスだった…。


ともあれ長レストを挟んでの再トライ。



今回これだけは絶対に登っておきたかった課題だったので一安心。コンビニに行く前に登っていれば今日は撤収でも良かったんだけど、せっかく戻ってきたので今回最大の目標課題である「ストレート・ノー・チェイサー」を触ってみる。

IMG_6554s.jpg

135度の前傾壁のド真ん中にぽっかり空いたポケットが登攀を可能にした日本屈指のカッコいいライン。とりあえずトライ!



何言ってんだか自分でも全く覚えていない!しばし工夫を凝らしてみるも、やはりデッドで二本指ポッケを止めに行くしかなさそう。パキりそうで恐いし琉球石灰岩の鋭いエッジで指を切ってしまいそう。それが恐くないくらい極力スタティックに取りにいかないといけないんだろうな。止めたあとの振られも強烈そうだし。

暑さで今日は登ることを諦めたアンジェラが、ホテル近くのサンセットビーチに日の入りを見に行きたいというので、明日もあるし今日は早めに切り上げることに。

IMG_6539s.jpg

雲が多くて残念。あとイオンモールのすぐ近くなので人が多すぎる…。夕飯はアメリカンヴィレッジで。

IMG_6540s.jpg

都内にもあるチェーン店だけどスペアリブ美味しゅうございました。ホテルは元ヒルトンだったらしいリゾートホテル。いつも安いビジネスホテルなので、部屋も広いし角部屋で景色もいいし設備も良くて満足。


二日目はホテルの朝食バイキングでたらふく食べてから具志頭へ。

IMG_6542s.jpg

昨日よりは早い時間だけど、すでに暑い…。梅雨明けの沖縄は昼夜を問わずほぼ気温は30度近く。それでも日が高くなるまではまだマシ。アンジェラに今日こそは「パインライス」を、と登らせるものの、ガビガビの岩に5級でヒイヒイ状態。そのうち日が射してきたので、またもやチョックストーン岩に退避。

「チョックストーンアタック」の派生ラインは厳しそうなので、隣のゴーヤー岩の課題をやってみることに。オススメマークが付いていたクラシック課題の「ゴーヤー茶」。



このエリアには珍しいパーミング系で、カンテを押さえながら足位置で効かせていくのが面白かった。良い課題!

この岩のトラヴァースでガバや明確なホールドを限定してパーミング(というかガビガビの突起を摘まむ感じ)する初段「ちゃーがんじゅー」(「元気ですかー!」みたいな意味らしい)を触ってみるも、日当たりが良すぎて持てやしない…。なにしろ撮影のためにiPhoneを置いておいたら、オーバーヒート防止のために勝手に電源が切れてしまうくらい。

こりゃダメだと、反対側のザ・ルーフ岩へ。こちらは完全にルーフなので、一応日陰ではある。

IMG_6553s.jpg

とりあえず有名課題を、ということで「オザーンの怪力トラバース」にトライ。



抜けは確認しておいたので合っているはずだけど、一撃できてしまった。「カトトラ」2級もトポのラインやホールド指定は合っているはずだけどオンサイト。ではということで初段の「鉄筋トラバース」にトライ。途中はオザーンと同じだけど、ルーフの端を回り込むところが悪い。日当たりがいいところなので、ばらしトライもままならず、昼過ぎに休憩することに。


具志頭から車で20分ほどのところにある新原(みーばる)ビーチへ。

IMG_6544s.jpg

本当はアンジェラがシュノーケリングをやりたがっていたけど、予約をしようとしたところなぜか渋られてしまったので、水着も忘れてしまったしビーチの岩場の日陰でのんびりすることに。

IMG_6543s.jpg

あれ、ここ登れるんでないの?ということで、人目も憚らずにトライ。



なかなかダイナミックで面白い課題になった。少し昼寝してお腹が空いたので、近くのカフェでランチ。人気のあるカフェらしく、少し順番待ちしたけど、窓から浜辺が見渡せる景色のよさとサンドイッチ、チーズケーキも美味しくて満足だった。

IMG_6552s.jpg


そしてまだまだ日は沈まないものの、少し涼しくなってきた夕方から具志頭に戻る…が、その途中で夕立に遭い、ちょっと不安に。しかし岩場に着いてみるとすでに乾いていた。午前中に暑くてできなかった「ちゃーがんじゅー」にトライしてムーブをほぼばらせたものの、またしても夕立でリップがびちょ濡れになってしまい断念…。

しばし雨宿りしながら大きいヤドカリのクライミングにガンバを送る。そして雨が止んでからのトライ、「鉄筋トラバース」の終盤も解決せず、時間もないのでどうせ敗退するならと、残り時間は「ストレート・ノー・チェイサー」に。



ばらしてみて、ポッケは取れそうな感じになってきた。でも止める勇気なし…。体が拒絶するってことはまだまだなんだろうな。もう少し時間があって状態がよければ、とも思うけど、次はもっと強くなって帰って来よう。


夜はホテルのデリバリーピザ。デザートピザのバナナ&キャラメルが美味しそうだったので…。ヤケ喰いではない!

IMG_6555s.jpg


3日目からはクライミングは回復期の休養期間として、ほぼ登らずじまいだったアンジェラのターンであるマリンアクティビティ。早朝にホテルを出て、6時前にショップに到着しシュノーケリング。朝は波が高く「青の洞窟」は行けないとのことだったけど、到着してみると状況が改善したので決行となった。

IMG_0013s.jpg

せっかくの幻想的な洞窟内だったのに、買ったばかりの防水カメラの使い方に慣れずロクな写真が撮れなかったけど、目に焼き付けることができてよかった。そして魚に餌やり。水族館の水槽は決して作りすぎではなく、本物は水槽以上に美しかった。

IMG_0026s.jpg


その後は海岸沿い道路の景色を楽しみながら北へ。

IMG_6558s.jpg

そして海洋博公園(美ら海水族館)に到着。

IMG_6562s.jpg

ヒトデやナマコにお触りしたり(意外にもナマコは柔らかく、ヒトデは固い)

IMG_6567s.jpg

巨大水槽に圧倒されたり

IMG_6572s.jpg

水槽を眺めつつランチを食べたり

IMG_6571s.jpg

クライマーには酷な注意書きがあったり

IMG_6574s.jpg

イルカショー目当ての館外での移動はあまりの日差しの強さにクラクラしたり

IMG_6566s.jpg

メガマウスシャークの標本が個人的には一番興味深かったり

IMG_6573s.jpg


海の世界を満喫した後は、瀬底島へ。お腹が空いたのでカフェで食事。

IMG_6575s.jpg

海ぶどうとアグー豚のどんぶり、じーまーみ豆腐美味しかった!

IMG_6576s.jpg

食後のチーズケーキも好みの味。沖縄そばやら他のカフェやらが駐車場なかったり休業だったりでこのお店に来たけど、結果オーライ。


少し瀬底島のアンチ浜で水遊び。

IMG_6577s.jpg

夕方にまた通り雨で虹が。毎日のように夕立があったな~。

IMG_6579s.jpg

帰りのコンビニで買った地域限定アイス。

IMG_6581s.jpg

帰りに春にオープンしたばかりのイオンライカムで買い物して帰宅。


七夕の4日目は慶良間諸島近辺での体験ダイビング。船で45分くらいかけて本土を離れダイビングポイントへ。

IMG_6589s.jpg

IMG_6597s.jpg



遠くに無人島が見えるあたりでいよいよダイビング開始。

IMG_6582s.jpg

場所はこのあたり。普通にLTEが繋がった。瑞牆よりも電波状況がいいって…。

IMG_6592s.jpg

まず1回目は呼吸、耳抜きの練習をしつつ、珊瑚礁でヒトデやナマコに触ったりインストラクターさんの泡芸を見せてもらったり。2回目はいよいよ少し深いところに潜ってウミガメ探し。運良くすぐにウミガメに遭遇!逃げられた後にももう一匹発見という幸運。しかもサメ(ネムリブカ)も見られるというオマケ付き。大人しい種らしいけど一瞬ビビってしまった。

午後は本土近くに戻ってシュノーケリング。ここではウミヘビが見られた。最高の海体験ができたな~。

IMG_6610s.jpg

昼過ぎはアラハビーチに行って泳ぐつもりだったけど、台風が近づいているためクラゲよけのネットを外しているということで遊泳禁止…。

IMG_6611s.jpg

水が冷たくて気持ちよさそうだったのに…。仕方なくサンセットビーチ近くのちゅらーゆでプールとお風呂。

IMG_6612s.jpg

プールが浅くてまともに泳げなかったので残念…。そしてサンセットリベンジ…が、間に合わず…。

IMG_6613s.jpg

再びアメリカンヴィレッジでぶらぶら。

IMG_6616s.jpg

夕飯はホテルの和食バイキング。寿司が目当てだったけど、カニ、陶板焼きも美味しかった!

IMG_6617s.jpg

これで3000円とは安い!ラストオーダーギリギリで入店したので、デザートまで先に取っておいたんだけど、大好きなEMソフトクリームが溶けているのを見た店員さんが気を遣ってラストオーダー後に交換してくれた。非常に好感の持てる店員さんだったな~(食べ物の恨みは恐ろしいですからな)。


沖縄最終日は朝食ビュッフェを食べてから観光。

IMG_6619s.jpg

EMソフトクリームを食べる最後の機会なので、おかわり!

IMG_6620s.jpg

もう一丁!

IMG_6621s.jpg

本当にこのソフトクリームは美味しい。これ目当てにまたここに泊まりたい。しかし朝からこんな食事をしたばかりに珍しく胃もたれして、この後一日食事が喉を通らないのであった…。


ホテルをチェックアウトして、まずは渡嘉敷島のぬちうなー塩工場へ。途中の売店でお土産を購入。

IMG_6633s.jpg

空港のお土産売り場にはない「ちんこすこう」はジム仲間へのお土産。色んな意味で大好評!


塩工場では残念ながら工事のため工場見学はできなかったものの、パワースポット巡り、そして今回の旅行で最高の絶景を楽しむことができた。

IMG_6628s.jpg

ここの砂浜はウミガメも産卵に来るらしい。深い蒼い海に珊瑚礁によって立つ白い波、エメラルド色の浅瀬。この風景のライブカメラがあったら一日中ぼーっと見続けてしまいそう。


本島に戻って首里城を観光。沖縄の歴史に触れて観光は終了。空港でアンジェラだけは沖縄そばセットを食べる。僕はまだ食欲がないのでスクガラス豆腐だけ…。

IMG_6631s.jpg

沖縄旅行は暑すぎて登る方はイマイチだったので、次は登る方も潜る方も楽しめる秋ぐらいに来たいな~。石垣島も面白そうだ。ともあれ、南国で存分にリフレッシュできたので、ジムトレ頑張ろう!

Recent Tweet

Twitter < > Reload

プロフィール

SEN

Author:SEN
外岩好きのボルダラー。リードもたまに。175cm、62kg前後、リーチは178cm。アップに90分は要する超スロースターターなのが悩み。

元々ジム専だったものの、初段が落とせるようになってからは外ボルに取り憑かれる。シーズン中は毎週のように外岩に行っているように思われているが、仰るとおり。嫁は関西弁のアンジェラ(青森生まれ)。

以下過去の主な完登課題。

■御岳
マミ岩右SD2級
すべり台トラヴァース3級(OS)
デッドエンド1級
変形忍者返し初段
忍者返し1級
ファットアタッカー初段
とけたソフトクリーム岩トラヴァース初段
子供返し初段
勅使河原美加の半生初段
立ち鵜1級
命ちょーだい2級
丸こんにゃく右1級
チキンSD2級
御岳こうちん2級
丸こんにゃく左1級
デッドエンド左初段
遊歩道岩トラヴァース1級
素登り初段
イギリス人のトラヴァース2級
私の見栄1級
命ください中央2級
デッドエンド横断初段
白狐岩SD2級
オーストラリア岩カンテ右3級(FL)
マミ岩トラヴァース2級
遊歩道岩逆トラヴァース初段
豚の鼻1級
A/B岩トラヴァース初段
丸こんにゃく中央1級
マルガリ初段
ジャンピングフック1級
マミ岩階段1級
水の詩3級
亀返し初段
私の家(リップVer.)二段
凹角右抜け3級
モンキーポッケ初段
命ください右1級
トラヴァースボルダー左→右1級
エゴイスト(中継カチあり)初段
御岳洞窟1級
ファット・ブロッカー初段
猫砂1級
In Ome!(仮)1級くらい

■小川山
芋掘り1級(FL)
穴社員3級(FL)
達筆3級
神の瞳初段
コンケーブ3級
プーシェ3級(FL)
変人1級
流れの中に1級
ベヒーモス1級
メイ3級
ルー2級
ギガント初段
狸寝入り2級
目薬パチパチ1級
ライトスパイヤー3級
エイハブ船長1級
モルボル初段
三日月ハング1級
太古3級
きたない大岩左側壁のカンテ1級
サブウェイ3級
黒豆岩左2級
黒豆岩右2級(FL)
黒豆1級
田嶋ハング初段
キングチョックレフト1級
ファルコ初段
犬小屋二段
忘却岩マントル2級
飛沫二段
スィール3級
太鼓判初段
ラブリー・トラヴァース左→右初段
モンスリー1級
烈風初段
忘却の果て初段
フィロソフィー初段
露岩スラブ3級
露岩マントル2級
玉葱左3級
縦ダイク3級
冬枯れ2級
静かの海三段
キャンプ場ボルダーD岩左→右2級
石の魂(ポケット使用)1級
扇子2級
虹の入江初段
コンパウンド4級
涙岩1級(命)
The Two Monks二段
梅見る頃を過ぎても1級
アストロノーツ初段
八月二段
逆フィロソフィー初段
アイアンクロー3級(FL)
スプリンター1級
流れる3級
隠れ人1級
ヒッパルコス2級
大いなる河の流れ二段
モファット・トラヴァースⅠ1級
延長サブウェイ1級
ミダラ後半1級
ヴィクターカンテ1級

■笠間
ラブタッチ3級
ベンチ岩2級
大黒岩トラヴァース2級
ハングマン2級
シンプルファイター1級
スーパーマントル2級
樹海初段
ワシントン倶楽部2級
ハートビートカンテ2級
かさまん2級
きのこ岩トラヴァースSD1級
エ・モーション1級
シンプル&ディープ初段

■川井
ミエールSD3級
ブロック2級の右の1級(FL)
I've2級
イノバウワー3級
ミワタク初段
ブロック2級
ラブリー3級
ベッケンバウアー1級

■湯河原幕岩
ノーズ2級
ノース2級
のっぺり3級
貴船初段
ダイヤモンドバスト3級(OS)
パイプライン初段
米蔵2級Ver.
ダイヤモンドスラブ2級
湯河原ジャンプ3級
展望台2級
サンセットダディ1級
アイアンメイデン3級
木漏れ日1級
サブウェイ二段
秋晴れ初段
Wプロジェクト二段
バーリアル1級
ローリングストーン3級
ジャッキアップ2級

■天王岩
ウラヌス二段
般若初段

■十里木
深呼吸1級
超深呼吸初段

■北山公園
ナインティナイン3級
鉄人3級(FL)
ホールドアップ2級
股フックカンテ2級
林トラヴァース3級
シャークハング3級(FL)
お昼寝フェース1級
バーカーヘッドマントル1級
インシュリン3級
ウマノリカンテ3級(FL)
木下フェース中央3級
ショーギノーマル1級
火の用心左フェース1級
飛龍1級
スコーミッシュゾンビ2級
ドラの音2級
キーホールネオ1級(OS)
空手oh!1級

■笠置
黒い豚カレー1級(FL)
のっぺりカンテ3級

■裏御岳
ジュリエット1級
男一徹3級
一徹右2級
クライマー養成ギプス2級
めがね初段
ジョニージェニージャニー初段

■瑞牆
シャリシャリ君SD3級
祭の花1級
あかね雲3級
桜餅2級(OS)
カラクリ1級
百里眼1級
泉の家初段
花畑1級
ガリガリトラバース2級
夜を待ちながら2級
日々の暮らし1級
少年3級
角衛門マントルV5
穴くまじろうV5
ガリガリ君1級
普通の日初段
夏への扉1級
ジュゴン初段
指人形初段
コールドスリープ1級
穴熊ントル1級
DKマントル2級
玉2級
猫頭エリア無名初段
ナーガ1級
算術1級
竜王初段
倶利伽羅初段
エンドロール二段
羽音2級
黎明期SD3級
背伸び運動3級
インペリアルマーチ1級
骨拾い1級
草笛1級

■具志頭
Around The Corner II初段
パインライス1級
チョックストーンアタック初段
オザーンの怪力トラバース1級(FL)

■笠置山(恵那)
エル3級(FL)
エンカイ1級
SOS2級
エルエル2級(OS)
ウォールフラワ3級
積木1級
皇帝ペンギン初段
エキドナ初段
シュクラン1級
三十路ボンバイエ3級
ノムール1級
ダイヤモンド初段
イルカ1級
ブライル2級
ウォールブライル2級
孔雀王初段?
ナイフのようなカンテ初段

■豊田
兄貴e
一難去ってd
ヘタd
蛇の目e
ティータイムd
ノミのジャンプd
うねりf
文明開化e
やせがえるd
ゴーストザッパーf
ピーターラビットe
緑e
枯れ葉e
枯山水e
ムーンサルトe
鯉のぼりe
半生茶e
きび団子d
瞬間芸e
石器d
ため息d
大盆栽d
王滝クラックe
極上おつまみe
破壊d
小鯨e?
タスキSDe
氷雨e
オレひざe
ポールd
デッドブラインドd
デルタd
バックトゥ・ザ・フューチャーⅢd
俊トラe
D助d
叫びe
手長猿d
ラースベイダーe
パンタグラフc
ポールポジションd
すりこ木d
球根e
寅トラe
へそe?
はたた神e

■SSK
ナルコレプシー初段
なまはげ初段(FL)
パスウェイ初段

■塩原
後悔3級
エロンチョ4級
Dライン3級(FL)
タンニャバード2級
鳥2級
桜3級(FL)
マントル職人初段

■フクベ
KIWA1級
マジック初段
カワゴイ1級
トリケラトプス初段

■下仁田
橋の下1級
道化師初段
クラック状岩2級

■城ヶ崎
富戸の冬1/2級
富戸の春初段
文殊初段

■安達太良
普通の人1級
柴田ランジ1級

■霊山
宝の山R3sd
休日出勤R3sd

■白州(神宮川)
秋天1級
川1級
ダイヤ2級
いぶし銀2級

■神戸
ディエス初段+

■三峰
一輪車初段
涼しいマントル初段
上級者への登竜門3級

■白州(尾白川)
高砂2~3級(FL)
烏蛇2~3級
剣の道3級
白蛇3級

■富士川
Rebellion初段
破れ傘初段
トキオハング初段

■王子ヶ岳
安藤さんカンテ2級
スプーンカットフェイス1級
グリコ3級(FL)
ナテハ3級

■黒潮ボルダー
松風1級
百と八つの流れ星
愛と絶望の狭間1級
季節外れの入道雲2級(FL)

月別アーカイブ
カテゴリ