FC2ブログ

名古屋においでよ核心

人生最大の決断だったかも知れない名古屋移住を実行してから3ヶ月弱。目当てであった近場の岩には行けてないけど、名古屋の良い点、悪い点をまとめてみようと思う。

○車の移動が便利…トヨタのお膝元ということもあり、道路が整備されており道も広く、車での移動が便利(ただ、都内のような複雑で分かりにくい交差点はたまにある)。ガソリンスタンドはあちこちにあるし、お店に行くにしても郊外の大型店舗でない限りほとんど無料の駐車場が期待できない都内と違って、どのお店もほとんど充分な無料の駐車場がある。生活渋滞はあるけど、名古屋市内であればほとんど通勤は電車で済むのであまり問題はない。

○買い物が安い…東京都内は車が使いづらいので、結果近所のスーパーだけに限られる。よほどいい店がたまたま近くにない限りは買い物に恵まれないけど、車で移動できるなら都内で5分自転車を走らせるより車で5~10分のところに選択肢が豊富にある。軒並み都内で利用していたスーパーより安いし、店によって特に肉が安かったり野菜が安かったりするのもありがたい。近所ではないけど、プレマン岡崎の近くの昭和チックなスーパーの安さは毎回びっくりする。

○郊外型店舗が多い…都内にはないショッピングモールや大型の郊外型店舗(回転寿司チェーンやサラダバーのあるステーキハウス、ホームセンターなど)が近所にある。都内にはほとんどなかったスシローが近所にあるので、アンジェラが通りがかるたびに「ポテロー!ポテロー!」とうるさい。

○遠出しても渋滞がない…都内からだと土日の高速は少し時間が遅くなると渋滞が発生し、帰りも季節によっては時間調整しないと渋滞に捕まってしまい、渋滞情報とにらめっこしながら帰ることになるけど、名古屋からなら行きも帰りもほとんど渋滞に引っかかることがない。車もほとんどトラックばかりで基本追い抜いていくだけ。ただ、小川山に向かうときの中央道の土岐~岡谷間の140kmや8km以上続く恵那山トンネルには毎回心折られそうになるけど。

×自転車の移動は不便…近場は車の代わりに自転車を使う東京都内とは逆に、あまり自転車の利用を考えられていないので、自転車は肩身が狭い。その分車道を走る自転車が少ないのはいいけど。シャレオツな隣町にはチャリで行けるけど、駐輪場が有料なのが難点。お店もあまり自転車置き場がない。

×公演や展覧会が期待できない…東京なら当たり前のように催されるものも、地方都市の名古屋ではあまり期待できない。そこそこ期待できる大阪も遠い。

働き始めて、豊田のシーズンになった時にようやくこの決断の成否が出ると思うので、その時にまた報告しようかなと。そして僕らのように岩移住をする人が出てきてくれるきっかけになればと思います。


いよいよ4ヶ月弱にわたるフルタイムクライマー()生活も終了。今回最大の懸念であった、今後の暮らし方とマッチするような条件の再就職先も決まり一安心。幸い6月が空梅雨だったこともあり、そこそこ外岩に行けてよかったかな。せっかくだからもっとのんびり休めばいいのにと言われたりしたけど、自分でも思ってもみなかったほど、仕事をしなくなってからの喪失感は大きかった…。

この機会に普段やれなかったことをやればいいのにと思うけど、いざ時間が出来てみると実際そんなにやりたいことなんてなかった。溜まっている本も全然読まないし、ギターも飾ってるだけだし。せっかくの自由な時間があっても、生活の中心であった仕事がなくなると不安で仕方なくて他のことが手に付かない。この機会に勉強でもすればいいんだけどね。

もし豊田シーズン真っ只中だったらもっとのんびりしていただろうかとも思うけど、多分それでも心の底からは楽しめなかったと思う。仕事している時のように他人とのコミュニケーションがなくて一日中二人だけだと、ボケが始まっちゃいそうだしね。なんやかんやで、仕事と趣味のバランスがあってこそどちらも頑張れるし楽しめるんだなと気付いた。

クライミング関係の仕事?と聞かれたこともあるけど、諸条件から色々外れるので…。冗談でクライミング関係の商売・商品を色々考えたりはしているけど、そういうのは定年後に取っておけばいいかな。それとは別に、クライミングのために何かするのはできる限りやっていきたいと思う。


次の人生目標は、豊田近辺の広い庭のある一戸建てを借りて、庭にムーンボードやキャンパスボードを設置して、近所のクライマーに「ムンボ屋」として1日500円くらいで使ってもらうこと!名古屋は現在ムンボ不毛地帯なので、そこそこ需要ありそう。自分が使う分にも、ムンボさえあればシーズン中ならジムに通う必要すらなくなるかも。

なんて妄想をしながら楽しく暮らしています。今は自分が終わったのをいいことに、アンジェラに「就活しろ!」と尻を叩くことに必死です。

スポンサーサイト

おら東海さ行ぐだぎゃ~核心

ああまた豊田に行ったの?って話ではありません。皆様へのご報告です。このたび、突然ではありますが、私SENと嫁のアンジェラは東京を離れ、名古屋に引っ越すことにしました。エイプリルフールの日にも言いましたけどね!

詳しい事情はご興味があればお会いした時に聞いてください。ただ一つ言えることは、趣味であるクライミングが一番の目的です。今のように週末にえんやこらと遠出して気の合う仲間たちと岩場に通うでもよかったかも知れません。でも、年に数回しか行けない、まだ見ぬ課題がごまんとある豊田や恵那、フクベなどの東海の岩場に御岳くらいの距離感で通いたい、その他東海、関西のエリアにも気軽に行けるようになりたい、フィジカルが衰える前に色々な課題を時間に追われることなくじっくりと楽しみたい、というささやかな希望を叶えるために色々投げ打って名古屋に行きます。

たかが趣味のためにと思われるかも知れません。でも、趣味を一番に生きてきた人生で今しかできないことだと思っての選択です。東京にいながらでもストイックに高難度課題のためにいつもの岩場に通い続ける、リード、トラッドなどクライミングの幅を広げる、という選択肢もありましたが、二人とも大好きな豊田に近い名古屋に移住するという、冗談交じりに何度も夢として語ってきたこの選択肢以外は考えられませんでした。

車を手に入れてからというもの、週末豊田に通い、あくせくエリアを移動しながら帰りの時間を気にしてスロースターターの体にムチを入れてトライする僕が、ロケーションの良い大給城址で地元クライマーさんたちの「あ~繋がんね~まーこれは来週でいいや。最後にあれやって帰ろー」というエンクラっぷりや、毎週同じ課題をのんびり仲良く撃ち続けている年配のご夫婦のゆるいスロークライミングに触れたのが最後の一押しになりました。

10年前、つまらなくてもいいから時間が取れる仕事をしながら趣味を大事に生きようと転職したのに、いつの間にか普通のサラリーマンのようにそこそこの給料と引き替えに責任と残業もついてきて、週末はあっという間に車と岩場(ジム)で過ぎる生活。適度なストレスで、悪くはないし、色々乗り越えて成長もできたと思う。

でも、ブログを書く時間も惜しまれる、クライミングのために何かすることもできない、ゆったりと本を読む時間もない今のままでいいのだろうかと疑問に思い始め、色々リセットしたくなった。最高のホームジムと、クライミング仲間と、職場環境を捨ててでも。失うものやリスクの方が大きいかも知れないけど、なんとかなるっしょと脳天気っぷりを発揮して、言葉では説明できない何かを得るために、誕生日に後に引けない決断をしました。


とりあえず有給消化期間があるので、GW後の引っ越しまでは関東の岩場に通い、タイ旅行に行き、GWは外岩キャンプ、引っ越し後は東海の岩場やジムを廻りながら、今後の生き方を考えます。

関東近辺のボルダラーがやってみたいと思いながらもなかなか実行できないことをやる、僕らの行く末を生暖かく見守っていだければと思います。そして、後を追ってみたいと少しでも思わせることができたらいいかな。


…あ、決してコメダ珈琲天国だからという訳ではありませんので念のため。

Happy Climbers核心

今年に入ってから全然成果がなく、ひび割れに苦しめられ、週末の天気に恵まれず、残業続きで平日のジムすらもままならず、調子も上がらない。そんな落ち込みがちな日々が続いていた。

この週末も、天気がよく暖かかった土曜日にはよりによって会社の研修…。しかもこの日はクライミング仲間のO田さんのクライミングジム貸し切り結婚パーティーでもあった。昼から開催されていたペアコンペも参加できず、研修が終わってから会場に急いだ。


会場に着くと、ちょうどコンペの決勝戦の真っ只中だった。ジムのスタッフさんとペアを組んで出場していたアンジェラは、なんと有名ツヨツヨ女子クライマーさんたちが参加する中、女子としてはトップタイの成績で決勝進出しているとのこと。しかも女子にはハンディキャップのある予選の個人成績では、なんと日本男子最強ボルダラーの杉本怜選手に次ぐ2位タイだとか!

お遊びコンペなので運によるポイントもあるとはいえ、コンペ初出場で世界クラスの選手に次ぐ2位とか面白すぎる。そして決勝戦の2課題目はペアによる共同作業。

男子はホールドにぶら下がり

IMG_7345s.jpg

男子をホールドに見立て、女子がトライ開始!

IMG_7347s.jpg

減量を怠っていたアンジェラの体重を支えきれずフォール…(2回目のトライでなんとか完登)

IMG_7349s.jpg

そして本日の主役、O田夫妻もトライ!

IMG_7357s.jpg

アンジェラ組とは違い、向かい合ってのトライ。さすが新婚。

IMG_7361s.jpg

そして旦那を足蹴スタンスにしてゴールを目指す!

IMG_7364s.jpg

悪いゴールのハート型ホールドをマッチして、クライマーとして「初めての共同作業」が成功!

IMG_7375s.jpg

クニクニさんのMCとミッキーさんの解説という、豪華な布陣の進行とフィッシュ&バードスタッフによる面白い課題の数々で大いに盛り上がったコンペだった。参加したかったな~。

IMG_7402s.jpg

終了後のフリータイムでは自由に登れたので、僕も少しだけコンペ課題を楽しませていただいた。コンペ限定なんて勿体ない面白い課題だった。


そしてケータリングもフード、スウィーツ共に充実!

IMG_7379s.jpg

外岩で知り合ったクライマーさんたちと食事を楽しんだ。

ケーキは二人を模したマスコットが赤い糸でビレイしているという凝りよう。

IMG_7384s.jpg

ケーキの岩に二人でチッピングケーキカット!

IMG_7391s.jpg

そしてファーストバイト。

IMG_7395s.jpg

この後、酔っ払いどもの「チュー!」コールに応えていたサービス精神旺盛なO田さん。

そしてコンペの表彰式。アンジェラ組は3位入賞。

IMG_7406s.jpg

バレンタインデー前日ということで、ピエール・マルコリーニのチョコレートとメダルをいただきました。パーティー参加者にはフィッシュ&バードフリーチケットを含むクライマー向けな嬉しいノベルティも。

IMG_7403s.jpg

そして個人戦1位決定戦は、なんと日本の国技である相撲。しかもパンイチ。

IMG_7407s.jpg

さらにマッスルコンテストも開催。二人がノミネートした筋肉自慢がポージングで見事なマッスルを披露するも、優勝は立候補で飛び入り参加し、観客の圧倒的な支持を得た女性クライマーさん(シューズアートで有名なあの方!)。

IMG_7408s.jpg

アンジェラも出ればよかったのに。

IMG_5877s.jpg

登って飲んで食べて笑って、というクライマーにとっては最高の夜はあっという間に終わってしまった。O田さん夫妻と、クライミングを通じて知り合ったクライマーたちによる、こんなに素晴らしいパーティーに参加できたことに感謝したい。末永くお幸せに!


仕事が忙しくなってきたアンジェラも、このままクライミングのやる気がなくなってしまうのではないかと恐れていたらしいけど、この日のコンペ&パーティーが楽しかったことですっかりモチベーションを取り戻し、翌日はジムで開店から閉店までみっちり10時間も登って成果も出していた。

パーティーのスタッフさんたちが着ていた、今回のパーティーのオリジナルTシャツには「HAPPY CLIMBERS」と書かれていた。クライミングもまた皆をハッピーにしてくれる。多少の不調にめげず、末永く楽しもう!

スタート核心

レスト中や移動中にTwitterでクライミングに関して呟いたりしていましたが、まとまったことを書く場が欲しいなぁと思ったので、ブログを始めることにしました。

これまでのクライミング歴はこんな感じです。

2009/1/17にT-Wall江戸川橋でデビュー。
2009/6からシューズを購入して週1ペースでジムへ。
2010/8からT-Wallの半年会員に。
2011/2/4に初外岩で御岳に。マミ岩右3級などを登る。
2011/5/20初外ルートでカーネルロックに。5.10cをトップロープで登る。
2012/2/21御岳で初の1級、デッドエンドを登る。
2012/4/18御岳で初の初段、変形忍者返しを登る。
2012/4/24御岳で忍者返し1級を登る。
2012/8/19初の小川山。芋掘り1級と穴社員3級を一撃など。

…という感じで、癒されるぐらいのエンジョイクライミング歴!オッサンだからこれでも頑張った!ダラダラ続けてれば、いつかは3段とか登れる日が来るんですかね?

ピンクでキャンパ…ピンクは大抵のジムで一番易しい部類の課題に付けられるテープの色ですが、それをキャンパ(腕だけ)でこれ見よがしにクリアして見せるという、果てしなく志が低いように思えるブログ名ですが、自戒を含めて命名しました。

無理せずまったり続けていけたらと思います。目標は、全てのピンク課題をキャンパで登ること!!!!!
Recent Tweet

Twitter < > Reload

プロフィール

SEN

Author:SEN
外岩好きのボルダラー。リードもたまに。175cm、62kg前後、リーチは178cm。アップに90分は要する超スロースターターなのが悩み。

元々ジム専だったものの、初段が落とせるようになってからは外ボルに取り憑かれる。シーズン中は毎週のように外岩に行っているように思われているが、仰るとおり。嫁は関西弁のアンジェラ(青森生まれ)。

以下過去の主な完登課題。

■御岳
マミ岩右SD2級
すべり台トラヴァース3級(OS)
デッドエンド1級
変形忍者返し初段
忍者返し1級
ファットアタッカー初段
とけたソフトクリーム岩トラヴァース初段
子供返し初段
勅使河原美加の半生初段
立ち鵜1級
命ちょーだい2級
丸こんにゃく右1級
チキンSD2級
御岳こうちん2級
丸こんにゃく左1級
デッドエンド左初段
遊歩道岩トラヴァース1級
素登り初段
イギリス人のトラヴァース2級
私の見栄1級
命ください中央2級
デッドエンド横断初段
白狐岩SD2級
オーストラリア岩カンテ右3級(FL)
マミ岩トラヴァース2級
遊歩道岩逆トラヴァース初段
豚の鼻1級
A/B岩トラヴァース初段
丸こんにゃく中央1級
マルガリ初段
ジャンピングフック1級
マミ岩階段1級
水の詩3級
亀返し初段
私の家(リップVer.)二段
凹角右抜け3級
モンキーポッケ初段
命ください右1級
トラヴァースボルダー左→右1級
エゴイスト(中継カチあり)初段
御岳洞窟1級
ファット・ブロッカー初段
猫砂1級
In Ome!(仮)1級くらい

■小川山
芋掘り1級(FL)
穴社員3級(FL)
達筆3級
神の瞳初段
コンケーブ3級
プーシェ3級(FL)
変人1級
流れの中に1級
ベヒーモス1級
メイ3級
ルー2級
ギガント初段
狸寝入り2級
目薬パチパチ1級
ライトスパイヤー3級
エイハブ船長1級
モルボル初段
三日月ハング1級
太古3級
きたない大岩左側壁のカンテ1級
サブウェイ3級
黒豆岩左2級
黒豆岩右2級(FL)
黒豆1級
田嶋ハング初段
キングチョックレフト1級
ファルコ初段
犬小屋二段
忘却岩マントル2級
飛沫二段
スィール3級
太鼓判初段
ラブリー・トラヴァース左→右初段
モンスリー1級
烈風初段
忘却の果て初段
フィロソフィー初段
露岩スラブ3級
露岩マントル2級
玉葱左3級
縦ダイク3級
冬枯れ2級
静かの海三段
キャンプ場ボルダーD岩左→右2級
石の魂(ポケット使用)1級
扇子2級
虹の入江初段
コンパウンド4級
涙岩1級(命)
The Two Monks二段
梅見る頃を過ぎても1級
アストロノーツ初段
八月二段
逆フィロソフィー初段
アイアンクロー3級(FL)
スプリンター1級
流れる3級
隠れ人1級
ヒッパルコス2級
大いなる河の流れ二段
モファット・トラヴァースⅠ1級
延長サブウェイ1級
ミダラ後半1級
ヴィクターカンテ1級

■笠間
ラブタッチ3級
ベンチ岩2級
大黒岩トラヴァース2級
ハングマン2級
シンプルファイター1級
スーパーマントル2級
樹海初段
ワシントン倶楽部2級
ハートビートカンテ2級
かさまん2級
きのこ岩トラヴァースSD1級
エ・モーション1級
シンプル&ディープ初段

■川井
ミエールSD3級
ブロック2級の右の1級(FL)
I've2級
イノバウワー3級
ミワタク初段
ブロック2級
ラブリー3級
ベッケンバウアー1級

■湯河原幕岩
ノーズ2級
ノース2級
のっぺり3級
貴船初段
ダイヤモンドバスト3級(OS)
パイプライン初段
米蔵2級Ver.
ダイヤモンドスラブ2級
湯河原ジャンプ3級
展望台2級
サンセットダディ1級
アイアンメイデン3級
木漏れ日1級
サブウェイ二段
秋晴れ初段
Wプロジェクト二段
バーリアル1級
ローリングストーン3級
ジャッキアップ2級

■天王岩
ウラヌス二段
般若初段

■十里木
深呼吸1級
超深呼吸初段

■北山公園
ナインティナイン3級
鉄人3級(FL)
ホールドアップ2級
股フックカンテ2級
林トラヴァース3級
シャークハング3級(FL)
お昼寝フェース1級
バーカーヘッドマントル1級
インシュリン3級
ウマノリカンテ3級(FL)
木下フェース中央3級
ショーギノーマル1級
火の用心左フェース1級
飛龍1級
スコーミッシュゾンビ2級
ドラの音2級
キーホールネオ1級(OS)
空手oh!1級

■笠置
黒い豚カレー1級(FL)
のっぺりカンテ3級

■裏御岳
ジュリエット1級
男一徹3級
一徹右2級
クライマー養成ギプス2級
めがね初段
ジョニージェニージャニー初段

■瑞牆
シャリシャリ君SD3級
祭の花1級
あかね雲3級
桜餅2級(OS)
カラクリ初段
百里眼1級
泉の家初段
花畑初段
ガリガリトラバース2級
夜を待ちながら2級
日々の暮らし1級
少年3級
角衛門マントルV5
穴くまじろうV5
ガリガリ君1級
普通の日初段
夏への扉1級
ジュゴン初段
指人形初段
コールドスリープ1級
穴熊ントル1級
DKマントル初段
玉2級
猫頭エリア無名初段
ナーガ1級
算術初段
狆穴子初段
竜王1級
倶利伽羅初段
エンドロール二段
羽音初段
黎明期SD3級
背伸び運動3級
インペリアルマーチ1級
背骨岩カンテ右1級
草笛1級

■具志頭
Around The Corner II初段
パインライス1級
チョックストーンアタック初段
オザーンの怪力トラバース1級(FL)

■笠置山(恵那)
エル3級(FL)
エンカイ1級
SOS2級
エルエル2級(OS)
ウォールフラワ3級
積木1級
皇帝ペンギン初段
エキドナ初段
シュクラン1級
三十路ボンバイエ3級
ノムール1級
ダイヤモンド初段
イルカ1級
ブライル2級
ウォールブライル2級
孔雀王初段?
ナイフのようなカンテ初段

■豊田
兄貴e
一難去ってd
ヘタd
蛇の目e
ティータイムd
ノミのジャンプd
うねりf
文明開化e
やせがえるd
ゴーストザッパーf
ピーターラビットe
緑e
枯れ葉e
枯山水e
ムーンサルトe
鯉のぼりe
半生茶e
きび団子d
瞬間芸e
石器d
ため息d
大盆栽d
王滝クラックe
極上おつまみe
破壊d
小鯨e?
タスキSDe
氷雨e
オレひざe
ポールd
デッドブラインドd
デルタd
バックトゥ・ザ・フューチャーⅢd
俊トラe
D助d
叫びe
手長猿d
ラースベイダーe
パンタグラフc
ポールポジションd
すりこ木d
球根e
寅トラe
へそe?
はたた神e

■SSK
ナルコレプシー初段
なまはげ初段(FL)
パスウェイ初段

■塩原
後悔3級
エロンチョ4級
Dライン3級(FL)
タンニャバード2級
鳥2級
桜3級(FL)
マントル職人初段

■フクベ
KIWA1級
マジック初段
カワゴイ1級
トリケラトプス初段

■下仁田
橋の下1級
道化師初段
クラック状岩2級

■城ヶ崎
富戸の冬1/2級
富戸の春初段
文殊初段

■安達太良
普通の人1級
柴田ランジ1級

■霊山
宝の山R3sd
休日出勤R3sd

■白州(神宮川)
秋天1級
川1級
ダイヤ2級
いぶし銀2級

■神戸
ディエス初段+

■三峰
一輪車初段
涼しいマントル初段
上級者への登竜門3級

■白州(尾白川)
高砂2~3級(FL)
烏蛇2~3級
剣の道3級
白蛇3級

■富士川
Rebellion初段
破れ傘初段
トキオハング初段

■王子ヶ岳
安藤さんカンテ2級
スプーンカットフェイス1級
グリコ3級(FL)
ナテハ3級

■黒潮ボルダー
松風1級
百と八つの流れ星
愛と絶望の狭間1級
季節外れの入道雲2級(FL)

月別アーカイブ
カテゴリ