FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛍の光核心

僕は冬なら外岩でアップに2時間は要するというぐらいの超スロースターターである代わりに、一日撃ち続けていてもほぼヨレないうえに、帰宅後にジムで登ったりもするほど、無駄にタフである。外岩前日にもジムで5時間ほど登って、閉店の音楽が流れてからのトライで狙っていた課題を落とし、いい感じの流れで外岩の日を迎えた。


48さんと約一年振りの秋川渓谷ボルダーはしご。昨年は最初から最後まで徹底的な大敗北を胸に刻みつけられた二人であった。ゆえに自称リードクライマーの48さんは全く乗り気ではないが、成長具合を確かめてみたかった。確かに一年前から特にフィジカル的に強くなっている要素があまりないのは自覚しているが…。

最初は天王岩。48さんはリソール出しにバーチに寄るついでにトライするのがお約束となっている因縁の「ウラヌス」二段にトライ。僕は前回トライしたリップトラヴァースの「色即是空」初段をばらしにかかる。正午までの時間制限付きなので、アップも兼ねてばらしトライをして体を暖める。

ムーブの確認が終わった48さんは、いよいよ繋げトライ。核心のリップへのランジが止まって完登かと思いきや、左手が抜けて振られ落ち。その後もリップでの振られ止めに失敗し、あとはヨレで核心まで行けなくなってしまい終了。

僕も核心の振られ止めに苦戦し、なんとか確率の高いムーブを組み立ててトライ。



あかんこれ難しい…。核心超えても後半もそれなりに厳しいので持久力のない自分は繋がらなかったかもなぁ。ということで出鼻を挫かれた二人はさっさと移動。


次はグレーディングの辛い上級者エリア、神戸。まずは「開かずの扉」1級にトライ。上部がリーチものっぽくて高さもあることから、48さんは全くやる気ナシ。なんとか煽って最初の核心であるガストンからのマントルのムーブを二人で探るが結局解決できず。

「フルチャージ」をトライするクライマーさんの邪魔にならないようにすごすごと移動して、「クリームタイム」1級へ。こちらはトラヴァース課題なのである程度ばらしができる分楽しめる。二人でムーブを思い出しながらトライしてみたら、前回は全く出来なかった核心の遠いカチ取りができるようになった。



…が、寄せができん…。しかもその後はデッドの遠いガバカチ取り、手に足ヒールでリップ取りと、マットがいっぱい欲しくなるパート。こらもっとマットがないとむりぽ、ということで安全性を何より重視するオッサンクライマー二人は予想通りの敗退。収穫はといえばじゃがいもアイス(男爵味)だけ。

IMG_4863s.jpg

あまりじゃがいもの味はしなかったものの、さっぱりほっこりで美味しかった。飼い猫ちゃんたちもかわいくてほっこり。


ラストは十里木。ヨレヨレの48さんはやる気ゼロどころかマイナス。マットを重ねて「深呼吸」一手目のホールド確認。

IMG_4865s.jpg

48さんは嫌々トライするものの、遠いガバへの一手目も、全く止める気なし。日が暮れるまで1時間もないので、僕は初めての十里木では繋がらなかったSDスタートの「超深呼吸」に早速トライ。



SDからスタートへの繋ぎムーブの確認後の2トライ目で完登。スタンドで登った時はリップが遠く感じて、ヒールをかけないと取れなかったけど、今回は充分引きつけられると感じたので、ヒールなしでリップ取り。リップを取った後にもじもじしているのは、リップに木の葉が落ちており、ちょうど手のひらとリップに挟まってフリクションがなかったから。リップがガバなのは分かっていたので、デッド寄せ。スポットの48さんをヒヤヒヤさせてしまった…。

意外とあっさり片付いたので、これまで登っていなかった「毒ガス」にSDでトライ。一手目がガバガバなのでグレードは変わらないかな。



リップ出しが「深呼吸」より悪いと思っていたけど、右手のホールドの持ち方が分かったら安心して出せた。48さんはツムツムで遊んでいたので、スポットどころか見てもいませんでした!48さんのツムツムのハートがなくなるまでの間に「十里木ジャンプ」も登って撤収。前日に続いて帰宅間際に成果が出せた。


そして帰宅後ジムに行き、指皮ヒリヒリなのに閉店まで登っていたとさ。神戸ではまた何もできなかったものの、昨年よりは半歩ぐらいは前進したかも知れない。ちょっとずつでも伸びていることができたので、何も登れなくても満足だし楽しかった。嫌々付き合ってくれた48さんに感謝。
スポンサーサイト

はしご核心

神戸(かのと)という、御岳よりも1グレード高いグレード感で、ほぼ段以上の課題しかないという上級者エリアがあるという…。まだ100年早い岩場だけど、その課題の中でもトラヴァース課題「クリームタイム」1級が面白そうなので触りに行ってみようということで、48さんと出発。


いきなり神戸に行っても、アップできる課題がないので、まずは天王岩ボルダーへ。まだ48さんが落としていない「ウラヌス」2段をサクっと終わらせて気持ち良く移動しようという配慮であったが…。僕はその間、アップがてらにガバだらけで長いだけのリップトラヴァース課題、「色即是空」初段のばらし。

雨から数日経っていても、少し染み出しはあるものの、過去2回よりも良い状態でのトライとなり、苦手のランジ系課題である「貴船」も克服した48さんならもう登れるだろうと思っていたが、48さんは長引く風邪の咳で集中力なし、苦手だ苦手だ~とゴロゴロしてネガティブモードに…。

「色即是空」はばらしが完了し、繋げトライを2回やったが核心で振られ落ちしたりで繋がらず。48さんもすっかり諦めて、約束の時間になったので移動することに。この岩はトゲトゲしていて、リップトラヴァースでは腕を擦ってしまい、擦り傷だらけ…。

IMG_3215b.jpg

そして神戸で「クリームタイム」にトライの前に釣り場でクリームタイム。

IMG_3216b.jpg

ウラヌスを落とした時にも食べたけど、ここのソフトクリームはいつも形が崩れている気がする…。


さて、いよいよ本日のメインディッシュ、神戸へ。車でもバスでもアプローチは最高。道路わきの駐車場には「午後10時以降のボルダリングはご遠慮ください」とあるように、マナーを守って利用していきたい。

岩場に降りて最初にあるハイボル、アルファ岩には「ディバイン・ドア」初段があるが、すでにほぼ登られていないらしく、上部は苔だらけ、チョーク跡もほとんどない。高さ核心の初段ということで、川井の「キング」2級みたいなもので、敬遠されるからか。

裏面にあるランジ一発の「男坂」1級も下地が斜めっているうえに、とても届く気がしない距離…。ということでサクっとパスしてブラボー岩へ。どっかぶりのかっこいい岩。チャーリー岩は3、4級の課題があるが、下地が悪くトライする気になれず。

そして「クリームタイム」のあるデルタ岩に到着。エコー岩は特に課題も設定されていないようだし、ちょっと離れていて移動が面倒だったのでパス。

IMG_3224b.jpg

澄んだ流れの渓流と、平らな下地、どっかぶりの岩。今日は気温もちょうど良く、最高のロケーションではないですか。

そしてこれが「クリームタイム」のライン。

IMG_3217b.jpg

思ったより高くて手が悪い…。とりあえずスタートしてみるが、一手目からして悪っ!核心まではアンダーもガバなのかと思っていたら、そんなに持てないし!僕は2手目のアンダー寄せがなぜかうまくできず、48さんはニーバーがうまく決まらない。核心のランジも体勢が悪く、止めるカチが指先しか掛からない…。これ繋げてきたら止めるのは相当キツそう…。

しばし探ってみるも、その難しさに圧倒される二人。全くできる気がしない。いや、最初から誰もが難しいと言っていて、初段ぐらいはあると聞いていたけど、それにしても手も足も出なさすぎる…。他の課題なんぞ全くやる気にもなれず、諦めて移動…。

残された1級、ブラボー岩の「開かずの扉」にトライ。48さんは一手目のスローパーを触るなりやる気をなくしてお昼寝モード。僕はしばらく触って、マントルを返すところまでいったものの、うまく寄せができず。というかマントルの後の高さのある垂壁が遠さ&バランシー核心らしいので、全然ダメでしょな…。

48さんも少しトライして、さっくり諦めて、記念に「スチャダラ」2段をお触りして移動しましょとなった頃に、他のボルダラーさんたちが。何でも「ムタンテ」4段にトライするらしいので見学させてもらうことに。


超絶難しそうじゃないですか…。手はそこそこ良さそうだけど、足さばきがとにかくテクニカル。なんじゃこりゃって世界。せっかくなので、「スチャダラ」の一手目だけ記念に触ってみてポテっと落ちて、すごすごと移動。


一応予定どおりに十里木まで行ってみたものの、48さんは「深呼吸」の一手目が苦手のデッドで苦戦、僕も半年前に登った課題なら多少ヨレてても登れるだろうと思っていたけど、一手目止まらず!SDの「超深呼吸」初段どころじゃない。

48さんはムーブを工夫してなんとか一手目を取ろうとしていたが、結局できず。最後にせめて「毒ガス」3級でも落として帰りましょうということで二人でトライ。48さんは核心のリップ取りで手を出せず降りてくる。僕も前回トライ時にそうだったけど、高さ核心のうえに、そんなに手も良くないのよね…。でもリベンジしたい!



はい、リップで違うところ叩いちゃいました…。素直にチョークが付いてるところを取れば良かったけど、何かとがって痛そうだったんだもの…。


二人してド敗退のボルダーはしごで凹みながら帰途に就いた。何も登れてないけど、武蔵五日市駅近くの美味しいと評判のそば屋で山かけそば。

IMG_3227b.jpg

山いもも、そばも、つゆも全て普段食べているそばとはレベルが違った…さすが1800円取るだけのことはある。本でも紹介されていたり、そばの名店として知られているらしい。


もうシーズンも終わるし、ジムでみっちりトレーニングして強くなって、いつか登れるといいですねぇ…はぁ…。と、ドネガティブにあまりやる気のないリベンジを誓って別れたのであった。二人のオッサンクライマーの微々たる成長にご期待ください。
Recent Tweet

Twitter < > Reload

プロフィール

SEN

Author:SEN
外岩好きのボルダラー。リードもたまに。175cm、62kg前後、リーチは178cm。アップに90分は要する超スロースターターなのが悩み。

元々ジム専だったものの、初段が落とせるようになってからは外ボルに取り憑かれる。シーズン中は毎週のように外岩に行っているように思われているが、仰るとおり。嫁は関西弁のアンジェラ(青森生まれ)。

以下過去の主な完登課題。

■御岳
マミ岩右SD2級
すべり台トラヴァース3級(OS)
デッドエンド1級
変形忍者返し初段
忍者返し1級
ファットアタッカー初段
とけたソフトクリーム岩トラヴァース初段
子供返し初段
勅使河原美加の半生初段
立ち鵜1級
命ちょーだい2級
丸こんにゃく右1級
チキンSD2級
御岳こうちん2級
丸こんにゃく左1級
デッドエンド左初段
遊歩道岩トラヴァース1級
素登り初段
イギリス人のトラヴァース2級
私の見栄1級
命ください中央2級
デッドエンド横断初段
白狐岩SD2級
オーストラリア岩カンテ右3級(FL)
マミ岩トラヴァース2級
遊歩道岩逆トラヴァース初段
豚の鼻1級
A/B岩トラヴァース初段
丸こんにゃく中央1級
マルガリ初段
ジャンピングフック1級
マミ岩階段1級
水の詩3級
亀返し初段
私の家(リップVer.)二段
凹角右抜け3級
モンキーポッケ初段
命ください右1級
トラヴァースボルダー左→右1級
エゴイスト(中継カチあり)初段
御岳洞窟1級
ファット・ブロッカー初段
猫砂1級
In Ome!(仮)1級くらい

■小川山
芋掘り1級(FL)
穴社員3級(FL)
達筆3級
神の瞳初段
コンケーブ3級
プーシェ3級(FL)
変人1級
流れの中に1級
ベヒーモス1級
メイ3級
ルー2級
ギガント初段
狸寝入り2級
目薬パチパチ1級
ライトスパイヤー3級
エイハブ船長1級
モルボル初段
三日月ハング1級
太古3級
きたない大岩左側壁のカンテ1級
サブウェイ3級
黒豆岩左2級
黒豆岩右2級(FL)
黒豆1級
田嶋ハング初段
キングチョックレフト1級
ファルコ初段
犬小屋二段
忘却岩マントル2級
飛沫二段
スィール3級
太鼓判初段
ラブリー・トラヴァース左→右初段
モンスリー1級
烈風初段
忘却の果て初段
フィロソフィー初段
露岩スラブ3級
露岩マントル2級
玉葱左3級
縦ダイク3級
冬枯れ2級
静かの海三段
キャンプ場ボルダーD岩左→右2級
石の魂(ポケット使用)1級
扇子2級
虹の入江初段
コンパウンド4級
涙岩1級(命)
The Two Monks二段
梅見る頃を過ぎても1級
アストロノーツ初段
八月二段
逆フィロソフィー初段
アイアンクロー3級(FL)
スプリンター1級
流れる3級
隠れ人1級
ヒッパルコス2級
大いなる河の流れ二段
モファット・トラヴァースⅠ1級
延長サブウェイ1級
ミダラ後半1級
ヴィクターカンテ1級

■笠間
ラブタッチ3級
ベンチ岩2級
大黒岩トラヴァース2級
ハングマン2級
シンプルファイター1級
スーパーマントル2級
樹海初段
ワシントン倶楽部2級
ハートビートカンテ2級
かさまん2級
きのこ岩トラヴァースSD1級
エ・モーション1級
シンプル&ディープ初段

■川井
ミエールSD3級
ブロック2級の右の1級(FL)
I've2級
イノバウワー3級
ミワタク初段
ブロック2級
ラブリー3級
ベッケンバウアー1級

■湯河原幕岩
ノーズ2級
ノース2級
のっぺり3級
貴船初段
ダイヤモンドバスト3級(OS)
パイプライン初段
米蔵2級Ver.
ダイヤモンドスラブ2級
湯河原ジャンプ3級
展望台2級
サンセットダディ1級
アイアンメイデン3級
木漏れ日1級
サブウェイ二段
秋晴れ初段
Wプロジェクト二段
バーリアル1級
ローリングストーン3級
ジャッキアップ2級

■天王岩
ウラヌス二段
般若初段

■十里木
深呼吸1級
超深呼吸初段

■北山公園
ナインティナイン3級
鉄人3級(FL)
ホールドアップ2級
股フックカンテ2級
林トラヴァース3級
シャークハング3級(FL)
お昼寝フェース1級
バーカーヘッドマントル1級
インシュリン3級
ウマノリカンテ3級(FL)
木下フェース中央3級
ショーギノーマル1級
火の用心左フェース1級
飛龍1級
スコーミッシュゾンビ2級
ドラの音2級
キーホールネオ1級(OS)
空手oh!1級

■笠置
黒い豚カレー1級(FL)
のっぺりカンテ3級

■裏御岳
ジュリエット1級
男一徹3級
一徹右2級
クライマー養成ギプス2級
めがね初段
ジョニージェニージャニー初段

■瑞牆
シャリシャリ君SD3級
祭の花1級
あかね雲3級
桜餅2級(OS)
カラクリ初段
百里眼1級
泉の家初段
花畑初段
ガリガリトラバース2級
夜を待ちながら2級
日々の暮らし1級
少年3級
角衛門マントルV5
穴くまじろうV5
ガリガリ君1級
普通の日初段
夏への扉1級
ジュゴン初段
指人形初段
コールドスリープ1級
穴熊ントル1級
DKマントル初段
玉2級
猫頭エリア無名初段
ナーガ1級
算術初段
狆穴子初段
竜王1級
倶利伽羅初段
エンドロール二段
羽音初段
黎明期SD3級
背伸び運動3級
インペリアルマーチ1級
背骨岩カンテ右1級
草笛1級

■具志頭
Around The Corner II初段
パインライス1級
チョックストーンアタック初段
オザーンの怪力トラバース1級(FL)

■笠置山(恵那)
エル3級(FL)
エンカイ1級
SOS2級
エルエル2級(OS)
ウォールフラワ3級
積木1級
皇帝ペンギン初段
エキドナ初段
シュクラン1級
三十路ボンバイエ3級
ノムール1級
ダイヤモンド初段
イルカ1級
ブライル2級
ウォールブライル2級
孔雀王初段?
ナイフのようなカンテ初段

■豊田
兄貴e
一難去ってd
ヘタd
蛇の目e
ティータイムd
ノミのジャンプd
うねりf
文明開化e
やせがえるd
ゴーストザッパーf
ピーターラビットe
緑e
枯れ葉e
枯山水e
ムーンサルトe
鯉のぼりe
半生茶e
きび団子d
瞬間芸e
石器d
ため息d
大盆栽d
王滝クラックe
極上おつまみe
破壊d
小鯨e?
タスキSDe
氷雨e
オレひざe
ポールd
デッドブラインドd
デルタd
バックトゥ・ザ・フューチャーⅢd
俊トラe
D助d
叫びe
手長猿d
ラースベイダーe
パンタグラフc
ポールポジションd
すりこ木d
球根e
寅トラe
へそe?
はたた神e

■SSK
ナルコレプシー初段
なまはげ初段(FL)
パスウェイ初段

■塩原
後悔3級
エロンチョ4級
Dライン3級(FL)
タンニャバード2級
鳥2級
桜3級(FL)
マントル職人初段

■フクベ
KIWA1級
マジック初段
カワゴイ1級
トリケラトプス初段

■下仁田
橋の下1級
道化師初段
クラック状岩2級

■城ヶ崎
富戸の冬1/2級
富戸の春初段
文殊初段

■安達太良
普通の人1級
柴田ランジ1級

■霊山
宝の山R3sd
休日出勤R3sd

■白州(神宮川)
秋天1級
川1級
ダイヤ2級
いぶし銀2級

■神戸
ディエス初段+

■三峰
一輪車初段
涼しいマントル初段
上級者への登竜門3級

■白州(尾白川)
高砂2~3級(FL)
烏蛇2~3級
剣の道3級
白蛇3級

■富士川
Rebellion初段
破れ傘初段
トキオハング初段

■王子ヶ岳
安藤さんカンテ2級
スプーンカットフェイス1級
グリコ3級(FL)
ナテハ3級

■黒潮ボルダー
松風1級
百と八つの流れ星
愛と絶望の狭間1級
季節外れの入道雲2級(FL)

月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。