FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前向きなスラブ核心

平日クライマーのミケちゃんが珍しく日曜日に休みを取れたので、皆で都合を合わせてアンジェラ、INOさんと4人で笠間へ。右手人差し指のひび割れが完治していない僕は、笠間で狙っている「エ・モーション」をやろうものなら速攻出血して終了、が目に見えていたので、前日はレストせずにみっちりジムで登ってしまっていた。

9時前くらいに到着し、シンプル岩まで来てみたものの、アップするものがないよねってことで初めての道端岩に行ってみることに。7級はともかく、「トゥフックカンテ」6級を皆で触ったもののトゥフックの使いどころがわからないうちに何もないところを保持してのむりくりムーブでなんとか完登。裏面のカンテ5級を登ったところで近くのきのこ岩へ移動。


この岩は9級のスラブ、1級のトラヴァース、そのエスケープの7級しかないということで、INOさんが前回少し触っていたトラヴァースをやることに。INOさんいわく「リップが悪い「カラクリ」(瑞牆)のような課題」とのこと。SDスタートしてリップを左にトラヴァースするラインは確かに似ているけど、リップにホールドが皆無で悪すぎるし、最後の一手が難しそう。

早速トライしてみるも、リップが悪くなる中間部からがすでに苦しい…さすが笠間の1級…。アンジェラは9級のスラブをあえて良いスタンスを限定するラインで遊んでいたので、一緒に気分転換することに。そこに大黒岩のノーハンドスラブを1日3回駆け抜けたというINOさんがスニーカーでダッシュ。

IMG_7566s.jpg

そして僕は背面でスラブを登るという新たなスタイルを提案。ミケちゃんがトライ。

IMG_7577s.jpg

尻フリクションが使えるので一見簡単そうに見えるけど、シューズのフリクションを効かせづらいのでなかなか難しい。手のひらのフリクションが重要になるので、チョークアップは頻繁に。

IMG_7576s.jpg

一瞬でもバランスを崩すと、スラブを駆け下りる羽目に!

IMG_7578s.jpg

IMG_7579s.jpg

IMG_7572s.jpg

そのまま転がっていかないようにスポット必須!

端から見たらアホっぽい遊びだけど、これが意外と面白い。体の使い方も普通に登るのと異なるし、元々9級のスラブとはいえ、背面で登るとなるとしっかりホールドを見極めてムーブを作る必要がある。皆が飽きてトラヴァースの1級のムーブ解析を進めるなか、僕は一人で背面スラブを激撃ち。

しかし背面のままトップアウトするという限定での完登はなかなか難しかったので、逆に気分転換にトラヴァースの1級にトライ。ミケちゃんが良いムーブを作り、数回リップ落ちを繰り返した後にようやく完登したので、その流れに乗ってトライ。



調子が上がらず、前日みっちり登ってしまっていた僕が比較的あっさり登れたので、笠間の1級としては登りやすい方かも知れない。そして再度背面スラブに挑戦。



登れた!こんなしょーもない遊びだけど、嬉しかったし楽しかった。

INOさんもトラヴァースを完登したので、シンプル岩へ移動。相変わらず人が多い…。とりあえず「エ・モーション」を撃ってみたものの、ひび割れがピンポイントで痛かったので回避。しかもこの岩は風が通るので寒くて仕方がない。ほとんど何もやる気がなくなってしまい、あとはアンジェラに「シンプル・ファイター」のアドバイスを贈るだけだった。

一応「石器人スラブ」をバックスタイルでトライしてみたけど、離陸が精一杯…。

IMG_0606s.jpg

結局シンプル岩に来てからは誰も成果なく撤収。帰りは守谷でローストビーフ丼。

IMG_7586s.jpg

さっぱりしたソースが美味しかった。ヘルシー指向の女子向けなせいか、ボリューム的にはちょっと物足りないので、まる天のたこ棒も食べてしまった。


久々の笠間1級は思わぬ収穫だったけど、背面スラブという新たな遊び方を見つけたのも収穫だった。他の岩場の簡単なスラブもこのスタイルで登って、バックスラビスタの第一人者としてひっそり生きてゆきたい。

スポンサーサイト

笠間速攻核心

建国記念日にアンジェラ、INOさん、まっちんさんと笠間へ。この日は天気は良かったものの、冬でも広葉樹林のため日の当たらない笠間ではその恩恵を受けることができず、最高気温がギリギリ耐えられる10度ということもあり、ほとんどダウンを脱げずじまいだった。

ヒップ岩のガバトラヴァースでアップして、アンジェラが狙うワシントン倶楽部へ。僕もアップでトライし、最終兵器PD9のプロモーションに勤しむ。

IMG_7338s.jpg

フリクション課題の「ワシントン倶楽部」なら、これがあれば登れるのにな~(この後、PD9をつけて軽々核心を越えた後におもむろにポケットからPD9を出そうとして落ちた僕です)。


そしてシンプル岩へ。狙いは「エ・モーション」。3日前にジムで作ってしまったひび割れが心配だったけど、カチの保持力がモノを言うこの課題、テーピングをしていたらさすがに無理だろうということで、短期決戦で臨む。

今回は左手のカチを思いっきりカチって握り込み、リップ取りを狙う算段だった。最初から体が上がり、リップを叩くことに成功。今日は少なくともリップ止めからマントルまではいけるはず、と思った数トライ目、まさかの警戒していた右手ではなく左手人差し指に穴が開き出血…。

アロンアルファで応急処置をするとともにテーピングをしてトライ。テーピングによるフリクション減少もなんとかカチ持ちでカバーできそうだったので、さらにトライを重ねるものの、今度は中指から出血。最も強い中指が終わってしまってはさすがに厳しい。一応テーピングをしてトライしてみたものの、スタートからして無理。

あまりにも早い終了宣言にガッカリして、久々にベンチ岩近くまで登って景色を楽しんだり

IMG_7340s.jpg

家から持ってきたチーズケーキを食べたりしてのんびり過ごす。

IMG_7339s.jpg

17時前に撤収し、帰りは事故渋滞を避けるために友部SAでのんびり食事。

IMG_7341s.jpg

田舎カレーひもかわうどんと納豆。前回買った干し納豆が臭くて職場のオヤツとしてはよろしくなかったので、別のを買ってみたりもしたけど、一番美味しいのはJALUXのドライ納豆かも知れない…。


そんなこんなでロクに登れず成果のない一日となってしまった。しかもハクキンカイロをどこかで落としてしまった模様…。もうそろそろ春が来るけど、やっぱり10度以下の岩場では体が動かないな…。天気の悪い週末が続いて外に行けないことも多いし、ジムトレしろってことと思うしかないな~。ジムでも成長してないけど…。

笠間で傷だらけ核心

INOさんが特に予定なしということで、笠間にご一緒させていただくことに。INOさんのジム仲間であるまっつんさんと、「ラブタッチ」が登れていい気になって笠間も楽しくなってきたというアンジェラも一緒。行きはコンビニ弁当で済ませ、8時半頃に到着。駐車場は3台目だった。

アップに前回同様プラクティス岩。そしてヒップ岩にガバガバのトラヴァース課題があるらしいということでトライ。核心は遠いガストンガバへの寄せ。スタンスが悪いのでなかなか厳しいけどアップにはもってこい。何度か登って逆トラしてみたり往復にトライして、飽きたので移動。


アンジェラとINOさんが「ワシントン倶楽部」2級にトライ。ヨコサンとsgoさん、外岩では久々となるきのぴーさんともご挨拶。INOさんはいきなりリップマッチまでいき、まさかの一撃かと思われたが、やはり右手が持てず苦戦。ランジも試みるがそれはそれで難しい。

僕はいまだにアップ不十分でリップが持てていなかったけど、おもむろに最近お気に入りの液体チョーク「PD9」を取り出し、「これで持てないリップもバチ効きだ!」と宣伝文句とともに手のひらに塗り、力任せにペシペシとスローパーを止め、さっくり核心を越えて超適当なマントルを返して再登。

「今なら期間限定980円でセール中だ!これがあれば笠間のスローパーも超絶フリクションで全部ガバ!」(※個人の乾燥もとい感想です。)


INOさんも完登したので移動することに。シンプル岩、石器人スラブはあまりに人が多くジム状態だったので、その下のマントル課題「かさまん」2級にトライすることに。

昔少し触った時はどうやってマントルを返せばいいのか分からなかったけど、色々試していたら体が上がり、右手が返ったのでこりゃできそうだと思って、どうせならSDで登っておこうとトライ開始。

一発で決める気満々でトライしたものの…あれ、どうやって返すんだっけ?さっきあれだけあっさり返った右手が返らない。何度かトライしてダメだったので、スタンドでマントルの練習をするも、ドはまり。手のひらと両くるぶしが傷だらけに…。結局最後にみっともない力任せのマントルで登れたものの、今度SDできれいにマントルを返したいなあ。

そしてついでにその隣の「シンプル&チープ」3級にトライし、以前できなかった離陸に成功し、ほぼ登れたと思った瞬間、右足がすっぽ抜けて傾斜を派手に転がり落ちた…。その際に木の枝にぶつかったようで、おでこから出血。やる気をなくしてシンプル岩に。


あまりの人の多さに「エ・モーション」もあまり撃つ気がせず、INOさんの「石器人スラブ」を冷やかしたりしながらちょこちょこトライ。一手目の後の左足上げまではなんとかなるけど、そこからリップへの一手がなかなか出ない。「ワシントン倶楽部」を敗退してきたアンジェラが試しにトライしたらすぐにリップをはたくところまでいってしまい焦る…。

しかしお互いリップが止まらないので一時停戦し、どこが止まるのか協力してホールド点検。

P1160008s.jpg

P3システムで踏まれると痛い…。

ともあれ、どこが一番止まるのかを確認し、止まったら終わりだろうと楽観視してリップ止めに全力で取り組むことに。

IMG_0593s.jpg

止まりませんでしたけどね。


最後は恐れていた右手中指のひび割れを開いてしまい、傷だらけの敗退。笠間は厳しいなあ…。帰りはコンビニから守谷SAまで運転させていただく。軽じゃない車の運転は久し振りだったけど、パワーに余裕があって気持ちよかった。

そしてもつ煮定食。

IMG_7301s.jpg

境川のように量はないけど、アツアツで肉厚。暖まった…のでアイシング。

IMG_7302s.jpg

笠間栗ソフトはしつこくない甘さと爽やかさのバランスが良い。


年末年始の外岩づくしでジムに行っていなかったので、キャンパも弱くなったし指皮もボロボロ。仕事も忙しくて睡眠不足の日々。ここら辺で体のメンテナンスをして出直さないとなあ。

情熱の笠間核心

三連休最終日は楽して電車でいける御岳でいいかなと思っていたけど、運転したくなってしまったので笠間嫌いのアンジェラにお願いしてレンタカーで笠間へ。

友部SAで目当てのほし納豆を買いだめして、豚丼を食べて行く。

IMG_7294s.jpg

甘辛のタレとごまの風味が豚肉に合ってて美味しかった。


岩場に到着して、プラクティス岩でアップ。そしてアンジェラに笠間登竜門となる課題「ラブタッチ」3級をトライさせる。僕も久々の再々登を目指すが、どうやって抱え込みに入るのかも忘れてしまった…。一緒にトライしている方のムーブを見よう見まねでなんとか抱きつきに成功し、足上げまでいければ後は難なく完登。

アンジェラも抱きつきは安定しているものの、足上げまでのムーブに苦戦。やはり明確なスタンスがない笠間独特のクライミングには結晶プリンセスも苦戦するのか。

それでも右足のデッド上げに成功し、左足のスメッジングに成功すると立ち込んでリップ取り。かなり前傾姿勢になっての危なっかしいマントルだったけど、見事に笠間入門に成功。外岩経験値がまたぐっと上がった。


少し「石器人スラブ」初段を触りながらお昼休み。久々のスラブで全然浮遊力がなくて、乳首を触るのがやっと。そして次は「ワシントン倶楽部」2級。リーチのあるアンジェラはすぐにリップマッチまではいくが、そこからの一手を出すための乗り込みができずじまい。僕もちょっとリップの保持に苦戦したけど、なんとか再登。

久々の珊瑚岩に移動して「うるま」初段を触ってみる。昨年はほとんど笠間に来られずじまいだったけど、ジムで強傾斜中心のトレーニングをしてきた成果が出せるか…と思ったけど、相変わらずこのカチが持てず、一手目を止めたていでのリップへのライダーキックが出来る気がしない…。

そうなると核心の一手目を真面目にやる気が起こらず、前よりはかなりいい感じに出るようにはなっていたけど、ダメだこりゃという感じで速攻敗退。

IMG_7295s.jpg

このカチを持って足ブラで耐えられるようになるにはまだまだトレーニングが必要だなあ…(減量も)。


次に、これまで真面目に触っていなかった「エ・モーション」1級にトライ。昔触ったときにヒールでの離陸が全くできず、全然トライしていなかったけど、今回やっとスタートのコツが分かった…。しかしリップへの飛ばしが全然出ない。

IMG_0586s.jpg

マントルが核心と言われるけど、マントルまでも行けず…。アンジェラも「ワシントン倶楽部」に進捗なく撤収となった。


帰りにIC近くのとんかつ屋「水龍」へ。

IMG_7296s.jpg

再登ばかりで笠間のリハビリに終わり、何も成果がなかったのにお手頃な価格でサクサクの衣のとんかつが食べられて満足。さらに守谷SAでパンケーキサンドを購入。

IMG_7298s.jpg

かわいいけど注文してから焼く本格的なパンケーキ。木製のナイフとフォークがかわいい。

ここにも北山公園に行く途中のSAでも食べた柿次郎のいちご大福があった。「これ美味しかったね~」と話しながら通過した後、アンジェラが「…やっぱりいちご大福食べたい。買って来ていい?」とおねだり。僕は苦笑いして「いいよ」と言うと、「やった!」と一人で引き返す。

僕はレストランの常陸牛ステーキ180g7480円というメニューにふらふらと吸い寄せられ、桁を間違えているのではないかと何度もメニューを見直していた。ななせんよんひゃくはちじゅうえんであることを認識し振り返ると、いちご大福の袋を持ったアンジェラがアホの子みたいに「SENさん、いちご大福買うた~♪」と満面の笑顔でトテトテと小走りして僕がいた場所に戻り、キョロキョロと僕を探していた。

皆で行く外岩も楽しいけれど、二人で色々な岩場に行けるようになってよかったと実感した三連休だった。

粘らなっとう核心

およそ一年振りの笠間。冬の岩場だけど、昨シーズンはリードづいておりほとんど来ることがなかったため、かなり久々。独特のフリクションクライミングに慣れてきたかと思ったのに、もうすっかりその感覚を忘れてしまっていた。

天気の良い日が続いていたにもかかわらず、前日夜中に雪が降ったようで、笠間の近くでは路面が濡れていた。不安になりながらも、高速で来るのは初めてなので友部SAでの朝食を満喫。

IMG_5658s.jpg

イカ納豆丼は具がたっぷりでヘルシー。お土産も納豆関連をはじめ、なかなか充実していた。


大黒岩を通りかかるが、濡れていそうだったのでスルー。はてさてメインエリアはと思ったら、地面は全く濡れておらず、岩もカラカラだった。しかも3連休で最も寒さが厳しいと言われていたけど、天気も良くて風もなく、2日前の御岳のような寒さはなかった。

状態は最高だったけれど、僕は相変わらず捻挫した足が気になるので、軽めのリハビリクライミング。最初に「石器人スラブ」を皆でトライしたけど、僕は不意落ちをしたくないので乳首を摘まんでは降りるの繰り返しをしつつ、シンプル岩のガバを使ってアップ。

IMG_5659s.jpg


「石器人スラブ」を落とすために来たコバちゃんは、秘密兵器の新品シューズ・ファイブテンの「ニュートン」を投入するも、I上さんから「それ落ちちゃう名前じゃないですか」と厳しいツッコミを受け、乳首キャッチもままならないままの敗退。

次にシンプル岩で、これもまたコバちゃんが狙う「シンプルファイター」にトライするも、足上げならず。僕も再登にトライしてみたけど左手の持ち方を忘れたのか足が上がらず。

コバちゃんはグレードを一つ落として「ハートビートカンテ」にトライするが、離陸もままならず。I上さんは離陸のコツを掴むやリップの掃除を始め、次のトライで見事完登。先に登られてしまったコバちゃんは地団駄を踏んで悔しがり、鬼コーチの僕のもと、離陸の1000本ノックを始めるが結局カンテをマッチすることはなかった。

ジム状態で賑わうヒップ岩を通過して、調子のいいI上さんと僕の希望で珊瑚岩へ。「うるま」なら足からの着地を全く気にすることなくトライできるからだ。

しかし毎回敗退するのがお約束となっているこの課題、今回も一手出すのがやっとで、全く止まる気配なし。多分溜めを作ってデッドで出すコツなんだろうけど、通って半日以上かけて取り組まないとこの課題は厳しいなあ。150度壁の住人I上さんも一手目を止められず敗退。

時間的にもう他の岩には行けなさそうだったので、最後に今回初めて知ったこんな課題をやってみた。



最後に大黒岩に寄ってみるも、真っ暗になってしまったので「サムライ返し」の意味不明さを再確認するいつもの作業をして撤収。帰りも友部SAに寄ってお土産を購入。

IMG_5662s.jpg

これはどうやって美味しくしているのか非常に気になったけど、食べてみたら予想を裏切りまくりの「アイスに納豆を混ぜました」というだけのヒネリのない味。というか別に美味しくはないです!糸ひきます!


久々の笠間で下手さを再確認。フィジカル的にも向上しているのにそれが全く感じられなかった。しかしリベンジに燃えるコバちゃんと共に来る機会は増えるだろうから、一つ一つの課題に納豆のように粘り強く真剣に取り組んでいかなければ…。
Recent Tweet

Twitter < > Reload

プロフィール

SEN

Author:SEN
外岩好きのボルダラー。リードもたまに。175cm、62kg前後、リーチは178cm。アップに90分は要する超スロースターターなのが悩み。

元々ジム専だったものの、初段が落とせるようになってからは外ボルに取り憑かれる。シーズン中は毎週のように外岩に行っているように思われているが、仰るとおり。嫁は関西弁のアンジェラ(青森生まれ)。

以下過去の主な完登課題。

■御岳
マミ岩右SD2級
すべり台トラヴァース3級(OS)
デッドエンド1級
変形忍者返し初段
忍者返し1級
ファットアタッカー初段
とけたソフトクリーム岩トラヴァース初段
子供返し初段
勅使河原美加の半生初段
立ち鵜1級
命ちょーだい2級
丸こんにゃく右1級
チキンSD2級
御岳こうちん2級
丸こんにゃく左1級
デッドエンド左初段
遊歩道岩トラヴァース1級
素登り初段
イギリス人のトラヴァース2級
私の見栄1級
命ください中央2級
デッドエンド横断初段
白狐岩SD2級
オーストラリア岩カンテ右3級(FL)
マミ岩トラヴァース2級
遊歩道岩逆トラヴァース初段
豚の鼻1級
A/B岩トラヴァース初段
丸こんにゃく中央1級
マルガリ初段
ジャンピングフック1級
マミ岩階段1級
水の詩3級
亀返し初段
私の家(リップVer.)二段
凹角右抜け3級
モンキーポッケ初段
命ください右1級
トラヴァースボルダー左→右1級
エゴイスト(中継カチあり)初段
御岳洞窟1級
ファット・ブロッカー初段
猫砂1級
In Ome!(仮)1級くらい

■小川山
芋掘り1級(FL)
穴社員3級(FL)
達筆3級
神の瞳初段
コンケーブ3級
プーシェ3級(FL)
変人1級
流れの中に1級
ベヒーモス1級
メイ3級
ルー2級
ギガント初段
狸寝入り2級
目薬パチパチ1級
ライトスパイヤー3級
エイハブ船長1級
モルボル初段
三日月ハング1級
太古3級
きたない大岩左側壁のカンテ1級
サブウェイ3級
黒豆岩左2級
黒豆岩右2級(FL)
黒豆1級
田嶋ハング初段
キングチョックレフト1級
ファルコ初段
犬小屋二段
忘却岩マントル2級
飛沫二段
スィール3級
太鼓判初段
ラブリー・トラヴァース左→右初段
モンスリー1級
烈風初段
忘却の果て初段
フィロソフィー初段
露岩スラブ3級
露岩マントル2級
玉葱左3級
縦ダイク3級
冬枯れ2級
静かの海三段
キャンプ場ボルダーD岩左→右2級
石の魂(ポケット使用)1級
扇子2級
虹の入江初段
コンパウンド4級
涙岩1級(命)
The Two Monks二段
梅見る頃を過ぎても1級
アストロノーツ初段
八月二段
逆フィロソフィー初段
アイアンクロー3級(FL)
スプリンター1級
流れる3級
隠れ人1級
ヒッパルコス2級
大いなる河の流れ二段
モファット・トラヴァースⅠ1級
延長サブウェイ1級
ミダラ後半1級
ヴィクターカンテ1級

■笠間
ラブタッチ3級
ベンチ岩2級
大黒岩トラヴァース2級
ハングマン2級
シンプルファイター1級
スーパーマントル2級
樹海初段
ワシントン倶楽部2級
ハートビートカンテ2級
かさまん2級
きのこ岩トラヴァースSD1級
エ・モーション1級
シンプル&ディープ初段

■川井
ミエールSD3級
ブロック2級の右の1級(FL)
I've2級
イノバウワー3級
ミワタク初段
ブロック2級
ラブリー3級
ベッケンバウアー1級

■湯河原幕岩
ノーズ2級
ノース2級
のっぺり3級
貴船初段
ダイヤモンドバスト3級(OS)
パイプライン初段
米蔵2級Ver.
ダイヤモンドスラブ2級
湯河原ジャンプ3級
展望台2級
サンセットダディ1級
アイアンメイデン3級
木漏れ日1級
サブウェイ二段
秋晴れ初段
Wプロジェクト二段
バーリアル1級
ローリングストーン3級
ジャッキアップ2級

■天王岩
ウラヌス二段
般若初段

■十里木
深呼吸1級
超深呼吸初段

■北山公園
ナインティナイン3級
鉄人3級(FL)
ホールドアップ2級
股フックカンテ2級
林トラヴァース3級
シャークハング3級(FL)
お昼寝フェース1級
バーカーヘッドマントル1級
インシュリン3級
ウマノリカンテ3級(FL)
木下フェース中央3級
ショーギノーマル1級
火の用心左フェース1級
飛龍1級
スコーミッシュゾンビ2級
ドラの音2級
キーホールネオ1級(OS)
空手oh!1級

■笠置
黒い豚カレー1級(FL)
のっぺりカンテ3級

■裏御岳
ジュリエット1級
男一徹3級
一徹右2級
クライマー養成ギプス2級
めがね初段
ジョニージェニージャニー初段

■瑞牆
シャリシャリ君SD3級
祭の花1級
あかね雲3級
桜餅2級(OS)
カラクリ初段
百里眼1級
泉の家初段
花畑初段
ガリガリトラバース2級
夜を待ちながら2級
日々の暮らし1級
少年3級
角衛門マントルV5
穴くまじろうV5
ガリガリ君1級
普通の日初段
夏への扉1級
ジュゴン初段
指人形初段
コールドスリープ1級
穴熊ントル1級
DKマントル初段
玉2級
猫頭エリア無名初段
ナーガ1級
算術初段
狆穴子初段
竜王1級
倶利伽羅初段
エンドロール二段
羽音初段
黎明期SD3級
背伸び運動3級
インペリアルマーチ1級
背骨岩カンテ右1級
草笛1級

■具志頭
Around The Corner II初段
パインライス1級
チョックストーンアタック初段
オザーンの怪力トラバース1級(FL)

■笠置山(恵那)
エル3級(FL)
エンカイ1級
SOS2級
エルエル2級(OS)
ウォールフラワ3級
積木1級
皇帝ペンギン初段
エキドナ初段
シュクラン1級
三十路ボンバイエ3級
ノムール1級
ダイヤモンド初段
イルカ1級
ブライル2級
ウォールブライル2級
孔雀王初段?
ナイフのようなカンテ初段

■豊田
兄貴e
一難去ってd
ヘタd
蛇の目e
ティータイムd
ノミのジャンプd
うねりf
文明開化e
やせがえるd
ゴーストザッパーf
ピーターラビットe
緑e
枯れ葉e
枯山水e
ムーンサルトe
鯉のぼりe
半生茶e
きび団子d
瞬間芸e
石器d
ため息d
大盆栽d
王滝クラックe
極上おつまみe
破壊d
小鯨e?
タスキSDe
氷雨e
オレひざe
ポールd
デッドブラインドd
デルタd
バックトゥ・ザ・フューチャーⅢd
俊トラe
D助d
叫びe
手長猿d
ラースベイダーe
パンタグラフc
ポールポジションd
すりこ木d
球根e
寅トラe
へそe?
はたた神e

■SSK
ナルコレプシー初段
なまはげ初段(FL)
パスウェイ初段

■塩原
後悔3級
エロンチョ4級
Dライン3級(FL)
タンニャバード2級
鳥2級
桜3級(FL)
マントル職人初段

■フクベ
KIWA1級
マジック初段
カワゴイ1級
トリケラトプス初段

■下仁田
橋の下1級
道化師初段
クラック状岩2級

■城ヶ崎
富戸の冬1/2級
富戸の春初段
文殊初段

■安達太良
普通の人1級
柴田ランジ1級

■霊山
宝の山R3sd
休日出勤R3sd

■白州(神宮川)
秋天1級
川1級
ダイヤ2級
いぶし銀2級

■神戸
ディエス初段+

■三峰
一輪車初段
涼しいマントル初段
上級者への登竜門3級

■白州(尾白川)
高砂2~3級(FL)
烏蛇2~3級
剣の道3級
白蛇3級

■富士川
Rebellion初段
破れ傘初段
トキオハング初段

■王子ヶ岳
安藤さんカンテ2級
スプーンカットフェイス1級
グリコ3級(FL)
ナテハ3級

■黒潮ボルダー
松風1級
百と八つの流れ星
愛と絶望の狭間1級
季節外れの入道雲2級(FL)

月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。