FC2ブログ

復讐の関西岩遊び核心Day2

朝食はホテルのモーニング。デニッシュ食パンが美味しくてついつい食べ過ぎる。そして笠置へ。昨年は御岳以上に寒い印象だったけど、今年はそれほど寒くない。

10時過ぎに到着して、アップがてら「フィネス」4級を再登。相変わらず足上げがきついけど、ムーブが分かっているのであっさり登れた。そしてカンテ限定の3級バージョンがあるらしいのでトライしてみるが、一手目が左のガバカチを取りに行くそうで、全然ムーブが違うし、リーチがあるといきなり一手目に届いてしまう…。

どうやら想定ムーブとしてはスタートのクラックに足を乗らせて立ち上がってカチを取らせるようだけど、ハイステップ過ぎるのでクラックの下にある細かいスタンスを使ってみたら、なんとそれは限定だそうで…。どうにも微妙な限定課題なのでパスして、合流したカヅミさんたちと「本家笠置」を少し触ってみたり、マントリングロックの1級のマントルを触ったりしていたら、ポツポツと雨が…。

小雨で済むかと思ったら、すぐに本降りになり慌てて荷物をまとめて大ハング岩で雨宿り。確かに朝からどんよりした天気だったけど、こんなにまとまった雨になるとは…。仕方なく早めの昼食を食べて雨が上がるのを待っていたが、小雨になった頃にはもうすっかり岩が濡れてしまっていた。

少し散策をしてみたものの、それなりに来ていたボルダラーさんたちはほとんど撤収しており、わずかにルーフで濡れていない「スグルくん」の練習をしている人がいるくらい。相変わらず曇りだし、この季節の笠置は山で一日中日が当たらないので乾きは期待できそうにない。

IMG_4301s.jpg

ついでに立ち寄った「Rebirth」四段。確かにクライマーなら登りたくなるラインだけど…。下地は岩がゴロゴロ。

雨は止んだので、ちょっと濡れているけど、「のっぺりカンテ」で遊ぶ。しかし相変わらず難しい。コツは思い出したけど、再登ならず。さすがにスタンスが濡れているとキツイ。フィネスで遊んでいる方に「南裏の大ランジ」について聞いてみたら、リップはドガバだそうで、試しに軽く飛んでみたら、距離的には右手が残るので、おそらく落ちることはなさそう。でも万一失敗したら結構な高さ。しかも下には岩。次はトライしてみよう。

そして14時過ぎに撤収。帰りに公園の近くにいた猫とじゃれていたら電車を逃して1時間待ち…。その間に明日からの計画を見直し、今回5日目に予定していた笠置はパスして、最後まで北山公園で登ることにし、京都のホテルはキャンセルして、北山公園に行きやすい場所のホテルに変更することにした。

帰りになんばに行き、アンジェラの希望でグラビティリサーチなんばで軽く登ったものの、連日の睡眠不足の疲れもあってやる気が出ず。お腹が空いたのでホットケーキを食べたら余計に眠くなって、ほとんどウダウダして過ごしてしまう。残り1時間くらいは頑張って4級くらいを片っ端から登って、平山ユージさん設定の課題があると教えてくださった方のお陰もあって楽しめた。

IMG_4308s.jpg

なんば花月の横にある飲み屋で串カツやどて焼きを食べて帰り、バタンキュー。超アクティブレストな2日目となった。
スポンサーサイト

はじめての遠征核心Day3

朝食バイキングにオープンと同時に突入、納豆、湯豆腐といった和食を中心にエネルギーを蓄え、二晩お世話になったホテルからいそいそとチェックアウトを済ませて、京都の笠置を目指す。京都といってもほぼ奈良との県境。大阪から1時間半ぐらい。

IMG_2915b.jpg

バスのようなローカル線に乗って到着した笠置駅。無人駅ではないけど、なかなか風情がある瓦屋根。そして寒い!北山公園ではほとんど寒さなど感じなかったが、着くなり寒い。マフラーマフラー!…あれ、なんでマフラーがない?そうだ、電車で外してカバンの上に置いてから、カバンを開け閉めしているうちに落としてしまったのかも…。

駅員さんに聞いて、お客様窓口に問い合わせ。見つかったら連絡をいただくことに。マフラーの色が微妙すぎて非常に説明に困った。

駅からの道は分かりやすいが、駅から5分というのはちょっと嘘だと思った。木津川に到着すると、すぐにボルダーエリアが目に入った。

IMG_2916b.jpg

バカでかい岩ばかりなんですけど…。特にもう登られていないが、課題が設定されているゾウ岩。北山公園のハイボル、エレファントノーズすら霞んで見える…。

IMG_2917b.jpg

比較対象がないから分かり辛いけど、これ10m近くあるんですけど…。しかもこの面には6級(5.9)の課題が設定されているらしいけど、どこを登っても6級の価値もありゃしない!下地は岩ゴロゴロしてるし。

圧倒されてばかりじゃいけない。寒いけどアップを開始。ロクスノおすすめのフィネス4級から手を付けることに。もう充分暖めてからオンサイトトライなんて捨てて、アップがてらムーブを探りながら触ってみる。核心がハイステップの乗り込みという時点でもう苦手だし。もうね、動画見てるだけで股関節痛めそう。



なかなかの解決感。いやムーブ知ってたから登れたようなものだけど…。この岩場は冬は山陰で全く日が当たらないけど、なんとか暖まったので、次はすぐ近くにあるこれまたロクスノおすすめののっぺりカンテ3級。

IMG_2923b.jpg

このチョークが乗ったカンテを持って、左も足もホールドは皆無なので、ひたすらスメアでバランスを取りつつ登っていくというもの。ちなみに4級バージョンは右奥にあるスタンスが使えるので簡単。しかしそれがないと途端にレイバックも厳しくなる。

しばらく撃ち込んでいたものの、上部のガバが遠い…。唯一自分以外に来ていたボルダラーさんは、すでにアップで登ったらしいけど、4級バージョンだったらしいので、3級バージョンで登り直してみるとのこと。

びっくりするほどスタティック、かつ右手のホールドは自分より一つ下であっさりクリア。…つ、強い…。聞けば最近こちらに転勤してきて、それまでは東京にいて、御岳の3段はほぼ登ったとのこと。そりゃ参考になりません!その方は近くのマントリングロックでホールド皆無の2段にトライしていた…。

ふと川を見ると、岩の上に大きなネズミのような動物が。



泳いでいってしまった…何だったんだろ。

しばしのっぺりカンテを撃ち込むも、全く足に乗れず。立ち込む時に補助的に使っていた左手の結晶で猫パンチをしてしまい、親指がざっくり削られ、血のティックマークを付けてしまった…。

IMG_2925b.jpg

拭き取り切れてない。ちなみに多分皆が使っているスタンスはこれ。

IMG_2924b.jpg

5mmに満たない結晶…。自分のShamanは北山公園ですでにすっかり削られており、つま先に穴が開き、エッジも全くない状態。「さすがにこれじゃ乗れませんよ…」とそのボルダラーさんが仰るので、とりあえず気分転換に他の課題を見に行くことに。

とりあえず上流にある、笠置の看板課題、親指君の岩。

IMG_2918b.jpg

綺麗な曲面のフェース。しかし大きすぎて取り付く気にもなれない。右にあるジーザスクライストロックはさらに大きい。そこにあるスーパーカンテという1級の課題に、果てしなく可能性を感じてしまった…。



スポッターとマットがあればいける…とは思ったものの、この課題、核心のマントルでもし手が滑ろうものなら、背後にある岩と岩の谷間に転がり落ち、怪我間違いなし。スポットに付くのすら恐いレベル。なので無理せず断念。

その近くにあるトランキライザー3級はジムっぽい課題だけど、この課題、トップアウトしたらこの巨大な岩から隣の親指岩に「飛び移って」降りてくる必要があるという…。いや、高さがなければ何でもない飛び移りなんだけど、高さがあるうえに、真下はこれまた谷間になっており、その分の高さも加味されるし、下地は岩。落ちた日にゃ無事では済まない。下からこの岩を見上げ、トップアウトが恐くてトライせず…。

遠くにロクスノおすすめのバグダッドカフェ1級のある巴岩が見えたけど、これまたあまりの大きさにとても触る気になれず。マット複数枚ないと絶対無理。ということで、少しずつ下流に戻りながら、課題を見ることに。そして見つけた、ネタ課題・ワニワニ4級!岩の下から取り付いて、逆上がりのようにマントルを返すというムーブ限定課題。



何度か頭から落ちそうになったのは秘密。ちゃんとムーブを作らないと返せないところが面白い。

笠置に来たらトライしてみたかったけど、岩の場所が不明だった黒い豚カレー1級のある岩を探し、ようやく発見!遠いリップ取りの一手もの。こういう課題をやりに来たわけじゃないけど、あまりに成果がないのも寂しいので、安全な岩だしトライしてみることに。



一撃…。どっかん系1級一撃コレクションにまた新たな課題が…。まあしかしこの課題は手も足もいいし、似たタイプの笠置のところてん1級と比べたら明らかに簡単。とはいえ成果が出ると気持ちは良いもの。この勢いに乗って、さあのっぺりカンテに再トライ!

…できねえ…。大ハング岩トラヴァース2段をトライしていたボルダラーさんがお帰りになられたので、気分転換に笠置の裏・看板課題ジャンピングヒールフック4級にトライすることに。この岩も降り口が恐いけど、この課題は笠置に来たらやらなければいけない気がしていたので。

IMG_2926b.jpg

この左下に見える岩から、大ハング岩のリップに飛びついて、ヒールフックでマントルを返すというもの。高さはそれほどではないし、リップはガバだけど引けるほどではないし、振られたら背中から落ちること間違いなし。

マット総動員、上着も総動員で振られ落ちした時のクッションとし、さあ離陸の岩に立ってみると…。ちょっと跳べば届くだろうけど、振られたら吹っ飛ぶ。「今日はやめておこうかな…」と何度も心折れそうになったが、10分ほど葛藤した後、ようやく離陸。



恐かった…。降り口は下から見るほど恐くはなかったけど、ホールドはないので注意することに越したことはない。ついでに別アングル。



いかに振られるかと、絶妙な距離感が分かっていただけるかと思う。

さあ、残るはのっぺりカンテ3級。日が暮れるまで30分もない。Futuraに履き替え、集中してトライを繰り返す。そしてようやく…。



打開!ガバが止まると超気持ちいい!

名課題の数々に新たな教訓を得て、笠置を後にしたのであった。

まだまだ花崗岩には慣れが必要だし、マイクロエッジに立ち込む技術もないし、引き付けの力も足りない。ムーブの引き出しも全然少ない。しかし、今回の遠征で得た経験は今後に必ずや活かされるはず。忍耐の指皮マネジメントで、保持力抑えめにしつつも指を痛めることなく3日間フルに登れたのも良かった。

次は保持力全開で登りたい課題に撃ち込んでやろうと心に誓いつつ、関西ボルダリングツアーを終了した。

IMG_2927b.jpg

猫パンチで傷だらけの指。


その後は迷った挙げ句、せっかくなので京都に宿を取り、旅行を延長して京都観光して帰りましたとさ。
Recent Tweet

Twitter < > Reload

プロフィール

SEN

Author:SEN
外岩好きのボルダラー。リードもたまに。175cm、62kg前後、リーチは178cm。アップに90分は要する超スロースターターなのが悩み。

元々ジム専だったものの、初段が落とせるようになってからは外ボルに取り憑かれる。シーズン中は毎週のように外岩に行っているように思われているが、仰るとおり。嫁は関西弁のアンジェラ(青森生まれ)。

以下過去の主な完登課題。

■御岳
マミ岩右SD2級
すべり台トラヴァース3級(OS)
デッドエンド1級
変形忍者返し初段
忍者返し1級
ファットアタッカー初段
とけたソフトクリーム岩トラヴァース初段
子供返し初段
勅使河原美加の半生初段
立ち鵜1級
命ちょーだい2級
丸こんにゃく右1級
チキンSD2級
御岳こうちん2級
丸こんにゃく左1級
デッドエンド左初段
遊歩道岩トラヴァース1級
素登り初段
イギリス人のトラヴァース2級
私の見栄1級
命ください中央2級
デッドエンド横断初段
白狐岩SD2級
オーストラリア岩カンテ右3級(FL)
マミ岩トラヴァース2級
遊歩道岩逆トラヴァース初段
豚の鼻1級
A/B岩トラヴァース初段
丸こんにゃく中央1級
マルガリ初段
ジャンピングフック1級
マミ岩階段1級
水の詩3級
亀返し初段
私の家(リップVer.)二段
凹角右抜け3級
モンキーポッケ初段
命ください右1級
トラヴァースボルダー左→右1級
エゴイスト(中継カチあり)初段
御岳洞窟1級
ファット・ブロッカー初段
猫砂1級
In Ome!(仮)1級くらい

■小川山
芋掘り1級(FL)
穴社員3級(FL)
達筆3級
神の瞳初段
コンケーブ3級
プーシェ3級(FL)
変人1級
流れの中に1級
ベヒーモス1級
メイ3級
ルー2級
ギガント初段
狸寝入り2級
目薬パチパチ1級
ライトスパイヤー3級
エイハブ船長1級
モルボル初段
三日月ハング1級
太古3級
きたない大岩左側壁のカンテ1級
サブウェイ3級
黒豆岩左2級
黒豆岩右2級(FL)
黒豆1級
田嶋ハング初段
キングチョックレフト1級
ファルコ初段
犬小屋二段
忘却岩マントル2級
飛沫二段
スィール3級
太鼓判初段
ラブリー・トラヴァース左→右初段
モンスリー1級
烈風初段
忘却の果て初段
フィロソフィー初段
露岩スラブ3級
露岩マントル2級
玉葱左3級
縦ダイク3級
冬枯れ2級
静かの海三段
キャンプ場ボルダーD岩左→右2級
石の魂(ポケット使用)1級
扇子2級
虹の入江初段
コンパウンド4級
涙岩1級(命)
The Two Monks二段
梅見る頃を過ぎても1級
アストロノーツ初段
八月二段
逆フィロソフィー初段
アイアンクロー3級(FL)
スプリンター1級
流れる3級
隠れ人1級
ヒッパルコス2級
大いなる河の流れ二段
モファット・トラヴァースⅠ1級
延長サブウェイ1級
ミダラ後半1級
ヴィクターカンテ1級

■笠間
ラブタッチ3級
ベンチ岩2級
大黒岩トラヴァース2級
ハングマン2級
シンプルファイター1級
スーパーマントル2級
樹海初段
ワシントン倶楽部2級
ハートビートカンテ2級
かさまん2級
きのこ岩トラヴァースSD1級
エ・モーション1級
シンプル&ディープ初段

■川井
ミエールSD3級
ブロック2級の右の1級(FL)
I've2級
イノバウワー3級
ミワタク初段
ブロック2級
ラブリー3級
ベッケンバウアー1級

■湯河原幕岩
ノーズ2級
ノース2級
のっぺり3級
貴船初段
ダイヤモンドバスト3級(OS)
パイプライン初段
米蔵2級Ver.
ダイヤモンドスラブ2級
湯河原ジャンプ3級
展望台2級
サンセットダディ1級
アイアンメイデン3級
木漏れ日1級
サブウェイ二段
秋晴れ初段
Wプロジェクト二段
バーリアル1級
ローリングストーン3級
ジャッキアップ2級

■天王岩
ウラヌス二段
般若初段

■十里木
深呼吸1級
超深呼吸初段

■北山公園
ナインティナイン3級
鉄人3級(FL)
ホールドアップ2級
股フックカンテ2級
林トラヴァース3級
シャークハング3級(FL)
お昼寝フェース1級
バーカーヘッドマントル1級
インシュリン3級
ウマノリカンテ3級(FL)
木下フェース中央3級
ショーギノーマル1級
火の用心左フェース1級
飛龍1級
スコーミッシュゾンビ2級
ドラの音2級
キーホールネオ1級(OS)
空手oh!1級

■笠置
黒い豚カレー1級(FL)
のっぺりカンテ3級

■裏御岳
ジュリエット1級
男一徹3級
一徹右2級
クライマー養成ギプス2級
めがね初段
ジョニージェニージャニー初段

■瑞牆
シャリシャリ君SD3級
祭の花1級
あかね雲3級
桜餅2級(OS)
カラクリ初段
百里眼1級
泉の家初段
花畑初段
ガリガリトラバース2級
夜を待ちながら2級
日々の暮らし1級
少年3級
角衛門マントルV5
穴くまじろうV5
ガリガリ君1級
普通の日初段
夏への扉1級
ジュゴン初段
指人形初段
コールドスリープ1級
穴熊ントル1級
DKマントル初段
玉2級
猫頭エリア無名初段
ナーガ1級
算術初段
狆穴子初段
竜王1級
倶利伽羅初段
エンドロール二段
羽音初段
黎明期SD3級
背伸び運動3級
インペリアルマーチ1級
背骨岩カンテ右1級
草笛1級

■具志頭
Around The Corner II初段
パインライス1級
チョックストーンアタック初段
オザーンの怪力トラバース1級(FL)

■笠置山(恵那)
エル3級(FL)
エンカイ1級
SOS2級
エルエル2級(OS)
ウォールフラワ3級
積木1級
皇帝ペンギン初段
エキドナ初段
シュクラン1級
三十路ボンバイエ3級
ノムール1級
ダイヤモンド初段
イルカ1級
ブライル2級
ウォールブライル2級
孔雀王初段?
ナイフのようなカンテ初段

■豊田
兄貴e
一難去ってd
ヘタd
蛇の目e
ティータイムd
ノミのジャンプd
うねりf
文明開化e
やせがえるd
ゴーストザッパーf
ピーターラビットe
緑e
枯れ葉e
枯山水e
ムーンサルトe
鯉のぼりe
半生茶e
きび団子d
瞬間芸e
石器d
ため息d
大盆栽d
王滝クラックe
極上おつまみe
破壊d
小鯨e?
タスキSDe
氷雨e
オレひざe
ポールd
デッドブラインドd
デルタd
バックトゥ・ザ・フューチャーⅢd
俊トラe
D助d
叫びe
手長猿d
ラースベイダーe
パンタグラフc
ポールポジションd
すりこ木d
球根e
寅トラe
へそe?
はたた神e

■SSK
ナルコレプシー初段
なまはげ初段(FL)
パスウェイ初段

■塩原
後悔3級
エロンチョ4級
Dライン3級(FL)
タンニャバード2級
鳥2級
桜3級(FL)
マントル職人初段

■フクベ
KIWA1級
マジック初段
カワゴイ1級
トリケラトプス初段

■下仁田
橋の下1級
道化師初段
クラック状岩2級

■城ヶ崎
富戸の冬1/2級
富戸の春初段
文殊初段

■安達太良
普通の人1級
柴田ランジ1級

■霊山
宝の山R3sd
休日出勤R3sd

■白州(神宮川)
秋天1級
川1級
ダイヤ2級
いぶし銀2級

■神戸
ディエス初段+

■三峰
一輪車初段
涼しいマントル初段
上級者への登竜門3級

■白州(尾白川)
高砂2~3級(FL)
烏蛇2~3級
剣の道3級
白蛇3級

■富士川
Rebellion初段
破れ傘初段
トキオハング初段

■王子ヶ岳
安藤さんカンテ2級
スプーンカットフェイス1級
グリコ3級(FL)
ナテハ3級

■黒潮ボルダー
松風1級
百と八つの流れ星
愛と絶望の狭間1級
季節外れの入道雲2級(FL)

月別アーカイブ
カテゴリ